チェルラークレンジング

クレンジングはできるだけ簡単に済ませたい!ってことで、W洗顔不要のクレンジングを使うことが多いワタクシ。お気に入りクレンジングの一つがチェルラーパーフェクトクレンジング。


こむ春

メイク落とし・洗顔・角質ケア・毛穴ケア。 1本で全部対応しちゃうのです。

角質ケアとか毛穴の黒ずみケアとか言ったら、ピーリングが一般的ですが、ピーリングを別個に買わなくっても、クレンジングですっきりできるのって、経済的負担もなくって思いっきりツボ!

 

でも、角質ケアとか毛穴の黒ずみケアでこなすってことは、肌負担が大きいのでは?とも思ったのですが、チェルラークレンジングは、特許を取得しているという強力電解水を使っていて、この電解水が汚れを浮き上がらせてくれる処方に。


こむ春

そのお陰で防腐剤さえも使わず、肌負担が限りなくゼロに近くなってるのです。

けれど、いくら肌負担が少ないと言っても、洗いあがりに突っ張ったり乾燥したりしたら、50代の乾燥肌には使えません。が!そんな不安もなく、しっとりと洗いあがります♪50代の好みの肌感触に仕上げてくれるのです。


こむ春

しかも!W洗顔は不要です。(パッケージが変更になりました)

●詳細⇒チェルラー パーフェクトクレンジングジェル

チェルラーパーフェクトクレンジングジェルの口コミ

チェルラークレンジング

とろとろ~っとした半透明のゲル状。冬は、ヒンヤリ感がありますが、手のひらで温めてから使っています。

 

するする~と滑らかな使い心地が気持ちいい~9種類のエッセンシャルオイルが含まれているのですが、鼻につくような強烈な香りではなく、ほのかに優しく漂う程度。


こむ春

メイク馴染みも良くて、くるくるして洗い流すだけ。W洗顔不要って簡単でいいですね。

時々なのですが、くるくるしていると、時々カスのようなものが浮いてくることが!もしかしたら、ターンオーバーと関係しているのかなと。古い角質が溜まってくると、浮いてくるのかも知れません。

 

そのお陰もあって、クレンジングだけで、肌がつるんとして滑らかに♪ごわついたりざらついたりがなくなりました。

チェルラークレンジング

お肌がくすんでしまう原因はいくつかありますが、特に古い角質が肌に溜まってしまうと、皮膚の厚みが増して、透明感が失われてしまいます。

お肌に溜まりがちな古い角質は、手間なく毎日のケアで洗い流すのがおすすめ。クレンジングでできるので、面倒なことはありません。


電解水ってなに?

防腐剤を使っていないチェルラークレンジング。防腐剤の役目をしているのが電解水です。殺菌効果の持続性も高いってことで、病院の器具の洗浄や殺菌にも使われている水なんだそう。

 

電解水には、保湿力、殺菌力、たんぱく質分解力、洗浄力があり、腐らない!とされています。

 

ごしごしこすらなくっても、汚れが浮いてくるので、お肌に負担をかけることなく、クレンジング・洗顔・角質ケア・毛穴の黒ずみケアができちゃうのです。


こむ春

濡れた手でも使えるっていうのもいいですね。

チェルラークレンジングの美容成分チェック

チェルラークレンジング

出典*チェルラー

 

チェルラークレンジングには、卵殻膜が使われています。卵殻膜は、卵の殻と白身の間にある薄い膜のこと。ヒナの体を作り、生命をもたらす不思議なパワーを秘めている部分。人で言えば、プラセンタと同じです。

ハリ・弾力・潤い 卵殻膜エキス (ヒアルロン酸・18種のアミノ酸・コラーゲン )
潤い 8種のアミノ酸
皮膚コンディショニング カンゾウ根
角質ケア 7種の果実エキス
保湿・香り ノバラ油

1本で、クレンジング・洗顔・角質ケア・毛穴の黒ずみケアをこなす、チェルラークレンジング。なかなかいいです♪