パールリッチシャンプー

髪はどうして老化するの?

どういう時に髪の老化を感じるのかって言ったら、ボリュームがでにくくなってぺたんとする・髪が細くなった・頭皮が薄く感じる・ハリやこしを感じない・分け目が目立つようになった・抜け毛が増えた、、、など。

 

では、髪はどうして老化するのかって言ったら、髪を生み出す頭皮内部環境が整っていないことと、今の頭皮に合ったシャンプーを使っていないこと、、、など。


こむ春

どちらか一つでも思い当たることがあると、髪の老化を予防することはできないものです。

頭皮の中からと外からのケアが必要ですが、頭皮の外からできるケアで一番簡単であり、一番間違いやすいのがシャンプー選び。自分に合ったシャンプーを使っていないために、頭皮や髪の状態がいまいち、というのは意外に多いのです。


こむ春

50代の場合は、必要な潤いを奪わない、洗浄力が穏やかなアミノ酸系シャンプーを使うことが、頭皮老化予防につながるのです。

乾燥したり、皮脂がでやすい50代頭皮を、すっきり洗浄してくれながらも、さっぱりしすぎない低刺激のアミノ酸系シャンプー。毛根に溜まりがちな皮脂を除去しながら、頭皮環境を整え毛根にも良いパールや和漢植物の潤いを落し込んでくれるのが、ZACCパールリッチシャンプー。


ZACCパールリッチシャンプーの口コミ

パールリッチシャンプー

きれいな色とは言い難い ですが、泡立てるとほぼ白です。
グレーがかった色をしているのは、汚れ吸着や消臭効果があるという竹炭を使っているから。一般的なシャンプーだと、洗浄料の力で落とすものが多いようですが、洗浄料だけに頼らず、自然なもので汚れを落とすのって、優しくって安心します。

 

泡立ちはいい方で、1プッシュでも十分に泡立ちます。
ショートで2プッシュ。セミロングで3プッシュが目安ですが、セミロングの私でも、1プッシュで十分な泡がもこもこ。


こむ春

さすがアミノ酸シャンプー。洗い上りはまったくキシミません。

染めていると、きしんでしまうシャンプーもあるけれど、まったくきしまない!
なのにノンシリコン♪ノンシリコンシャンプーって、わりときしむのもありますが、ZACCパールリッチシャンプーは、しっとり洗いあがって髪も絡まないんです。


コンディショナーもトリートメントもいらないんじゃない?って思うほど。シャンプーだけでこの手触りと指通りは、とても貴重っ。

 

50代のシャンプーは、髪よりも頭皮を洗うもの。頭皮のために厳選したシャンプーを使うと、自然と髪も健やかになっていくのですね。


こむ春

すっきりとほのかな香りもいいですヨ。

●詳細⇒ZACC監修・シャンプー&トリートメント

パールリッチシャンプー

こちらは、ZACCパールリッチコンディショナー。どちらかと言えば、軽めのテクスチャーですが、黒真珠やシルクが髪を守り、ちゃんとリペアしてくれる、そんな印象。

 

乾かした後の髪はさらさら~さらさらといっても、静電気が起きそうなぱさついたさらさらではなく、指通りがよく、絡んだりしない軽さ♪髪の重みですとんとまとまりやすくなる感じ。


こむ春

使えば使っただけ、髪質が変わっていくから、毎日使っちゃいます。

50代には50代に合ったシャンプーを

シャンプーっていうと、お風呂に置いてあって、家族全員で同じシャンプーを使う、という人も多いかと思いますが、20代のシャンプーと50代のシャンプーは違います。


50代が20代のシャンプーを使い続けると、髪の老化を予防することは難しく、ぱさついたり、ハリやコシがなくなってきたり、頭皮がべたついたり・・・


こむ春

50代には50代に合ったシャンプーを。アミノ酸系シャンプーやノンシリコンシャンプーを使うのがおすすめです。

●詳細⇒ZACC監修・シャンプー&トリートメント