ヴィーナスプラセンタ口コミ

プラセンタが毛穴引き締めに良い理由

年齢を重ねると広がってきやすく目立ってくるのが毛穴。実は、広がった毛穴は、見た目年齢をぐいっと押し上げてしまうんですよ。広がった毛穴を隠そうと、ファンデーションを盛り過ぎてしまうこともありがちですが、そうすると、今度は毛穴落ちしてぽつぽつ。


こむ春

やっぱり毛穴は、きゅっと引き締まって目立たないほうがいいですよね。

毛穴ケアとしても注目したいサプリメントがプラセンタ。
女性を内側から輝かせてくれることで人気のサプリメントですが、実は、毛穴ケアが可能なサプリメントとしてもいものなのです。

 

新陳代謝を高めてくれるプラセンタを飲むと、体の中から肌細胞が活発になります。


こむ春

疲れて元気がなかった細胞が健やかに整い、そうするとお肌のターンオーバーも順調に変わっていきます。

固くなりがちな毛穴周りを柔らかく整え、毛穴の代謝もスムーズに変わっていくし、古い角質も溜まりにくくなるため、毛穴に落ち込んで広げてしまう、という心配からも解放されるし、肌くすみからも解放されやすくなるのです。

 

実は、プラセンタにはEGFやFGFそのものが含まれているのですが、上皮細胞を活性化してくれるし、真皮層にある線維芽細胞までも活性化してくれるんです。

 

毛穴を目立たなくしたい!と思うと、化粧品でなんとかしようとする人は多いかと思います。それはもちろん間違いではありませんが、お肌を生み出しているのは体の中、だとううことを考えれば、インナービューティーは見逃せません。

 

毛穴ケアだけではなく、肌の透明感や肌疲れなど、アンチエイジング全般にも優秀~♪

 

私は、長いことプラセンタサプリを飲んでいますが、毛穴が広がり続けることがなく、広がりにくい肌に変わってきているから、詰まることもないし、体の中から保湿されているのも感じます。


こむ春

お肌の乾燥は、毛穴を広げてしまう原因にもなるので、潤いを高めてくれるプラセンタは頼りになります。

プラセンタサプリメントはたくさんあって迷ってしまうところですが、JHFA認定を受けているヴィーナスプラセンタは、信頼性や安全性が高く実感しやすいですね。お値段もお手頃だと思います。1日4粒で18600mgものプラセンタがとれます。


詳しくは▶▶▶ヴィーナスプラセンタEX

JHFA認定ヴィーナスプラセンタの口コミ

ヴィーナスプラセンタ口コミ

1袋に124粒。1日4粒ずつ飲んで31日分になります。表面はつるつる~臭みもなくて、喉にひっかかることなく、こくんと飲める大きさがいいですね。一気に4粒飲んでも、喉に引っかかることなく飲めています。

 

私は寝る前にまとめて4粒飲んでいます。そうすると、眠っている間に分泌される成長ホルモンのサポートをしてくれるので、疲れた体や肌細胞の修復再生がスムーズに!


こむ春

寝ている間に細胞がすくすく成長していく、そんな感覚です。

お肌は生もの。ターンオーバーを繰り返しながら時間をかけて変わっていき、じっくりと毛穴の代謝力や排出力を高めてくれます。体の中から保湿されていくと、それはお肌の潤いにも直結するので、乾燥もしにくい肌に♪


こむ春

毛穴の調子が良くない時って、肌そのものもくすみがちですが、だんだん明るく変わっていくのもうれしい♪

朝がすっきりしていることに感動!って言う人がいたけれど、確かにそう。体も健やかに向かわせてくれるのがプラセンタ。どんよりとした重たさから解放され、体がとても楽ちんになりますね。体の隅々までプラセンタが届いているんだな~って感じます。体調もいいし肌艶もいい感じです。


プラセンタ濃度が高いこともあるけれど、JHFA認定ってさすがだなって思います。


詳しくは▶▶▶ヴィーナスプラセンタEX

JHFAとは

「JHFAマーク」は、健康補助食品の安心安全のマークです。
財団法人日本健康・栄養食品協会が、健康補助食品に対して一定の規格基準を設け、その基準を満たした食品にのみ表示を許可しています。

 

健康補助食品、栄養補助食品あるいはサプリメントと称して様々な商品が市場に出ていますが、商品の選択に当たって何を基準にしていますか。ブランドですか、宣伝コピーですか、会社の名前ですか、仮にそのどれかで選んで購入したとしても、商品の中味である栄養成分や有用成分がきちんと表示通り含まれているのでしょうか。そのような疑問や商品の安全性は誰が保証しているのでしょう。それらの疑問や不信を取り除くために、昭和60年に当時の厚生省が設置を認めた財団法人 日本健康・食品協会の事業として、健康食品の規格基準の設定とその基準に係わる認定制度を開始しました。

*公益財団法人 日本健康・栄養食品協会より

 

サプリメントでJHFA認定を受けているのは少ないので、選ぶ時の安心ポイントですね。

失敗しないプラセンタサプリの選び方

プラセンタサプリメントは、馬や豚が原料になります。

 

豚より馬のほうがいい!という声はありますが、馬か豚かよりも、どんな環境で育てられたのかとか、成分を壊さない製法で作られているかなどをチェックするのがおすすめです。


こむ春

よく、アミノ酸量が比較されますが、馬も豚もほとんど変わらないのが本当の所です。

ヴィーナスプラセンタは、プラセンタの構成を傷つけない低温酵素抽出法を使っています。プラセンタは、高温で抽出したり殺菌したりを繰り返すと、プラセンタとしての成分が壊れ、効果も半減するっていうし、この辺も実感度が高いポイントですね。

 

ヴィーナスプラセンタのプラセンタ以外のアンチエイジング成分は、コラーゲン・ローヤルゼリー・ツバメの巣・プロテオグリカン・高麗人参。高級成分が濃縮されています。

口内炎効果

JHFA認定プラセンタ

息子が悩まされていたのが口内炎。頬の内側にいつしかできて、歯があたるらしくて全く治らない!塗り薬を塗っても思うようではなく、貼るタイプだと歯に当たってはがれてしまう・・・


こむ春

じゃあ、体の中から治さないとだめだね。ってことで、ヴィーナスプラセンタを飲ませはじめたんです。

ビタミン不足や、疲労・ストレスなどが原因の口内炎。プラセンタには、傷の治癒を早める効果や、疲労軽減・ストレス軽減などがあります。免疫力を高めてもくれるので、口の中の環境を整え、口内炎への抵抗力がつくだけではなく、あらゆる病気への抵抗力も高まります。

 

ヴィーナスプラセンタは、1日4粒で21600mgのプラセンタがとれる、ってことなので、とりあえずは2粒ずつで・・・と継続していたら、1週間位で調子が良くなってきました。

ヴィーナスプラセンタはこんな人におすすめ

プラセンタの中には、人に必要な成分が凝縮されています。

 

アミノ酸、ビタミン、ミネラル、酵素、グロースファクター、たんぱく質、脂質、ヒアルロン酸、コンドロイチンなどなど。そのため、毛穴以外にもとてもたくさんの「いいこと」が実感できるのですね。50代になったら、一番にとりたいサプリメントです。

 

毛穴が気になる、肌が乾燥してくすみやすい、ぐったり疲れを感じることが多い
毎日イキイキしていたい、若さを保ちたい。

 

そして
朝の目覚めをすっきりさせたい!免疫力を高めたい!病気に悩まされたくない!などの悩みがある人に。ベースサプリメントとしてもいいかと思います。


詳しくは▶▶▶ヴィーナスプラセンタEX