ビューティーモール

50代肌にはどんな化粧水がいいのかっていったら、もちろん保湿力が高いエイジング化粧水。


化粧水にも色々あって迷ってしまうところだけど、一般的には、保湿力が高く、エイジングケアも兼ねている・・・となると、プチプラってわけにもいかないんですよね~これが!

 

化粧水は安くてもいいから浴びるようにつけるのが良し!のように言われているけれど、それを本気にしてしまうと、お肌が疲れてしまう結果にも!

 

こむ春

安価な化粧水と高い化粧水を比べた時、ポイントになるのは、エイジングケア成分や浸透技術!

中には、特許を取得しているピカイチ成分が使われているものもあるしネ。


そうなるとややお高めではあるけれど、50代の健やかなお肌のためには、納得がいくエイジングケア成分のチェックは欠かせないところ。
50代には50代に必要な成分がある!この辺は見逃せないポイント。

 

ビューティーモールでお取り寄せしたAPPS+Eローションは、パッケージはとても質素。これは、中身に重点を置いてるゆえ、パッケージにはコストをかけない主義だから。こういうのって割と好きで共感できる部分かな。

 

さすがに中身は、強力にやばいですっ。保湿力がものすごっく高くてびっくり♫

こむ春

肌上~角質層の隅々まで、隙間なくひたひた~隅々まで満たしてくれる技術は流石!

肌上に残っていつまでもぴちゃぴちゃ・・・しないんですよね~頬がつるっとしてきて、乾燥肌が超安定傾向。


保湿力が高いだけでなく、小じわやハリにまで染みわたるのは、浸透型ビタミンC誘導体・ビタミンE誘導体など、内側まで届くナノカプセル処方になっているから。


肌感触がとても良くなってきました(o^-‘)b グッ!


ビューティーモールAPPS+Eローションの口コミ

ビューティーモール

ややとろみ系。とろみ系って、べたべたして入りにくい・・・ってのもあるけれど、ビューティーモールAPPS+Eローションは、割とスピーディ。


伸ばした瞬間こそ、ぬる~っとするけれど、ハンドプレスをしていると、すぅ~っと。

 

する~っと角質層が満たされたあとは、表面みずみずしくもっちり♪手のひらがくっついて離れないっていうようなもっちりではなくて、内側からしっとりして満たされてる~って意味のもっちりです。

 

こむ春

ビタミンCが肌奥でコラーゲンを丈夫にすることから、ハリやしわにも◎。

 

頬のハリ・感触が違うっって感じたのは、3日目ごろから。乾燥肌にはありえないつるんとした滑らかさ♪とても心地いい手触りに。

 

オーガニックダマスクローズが入ってるんだけど、香りはほのか。

 

ローズの香りというよりも、ヨーグルトっぽい香りがなんとなく、、、と思ったら、この香りは、ビタミンC誘導体とビタミンE誘導体を高濃度で配合していおるからなんだそう。

ビューティーモール

化粧水って、成分のほとんどが水だし、エイジングケア成分も少ないから、使わなくてもいい・・・って話も聞く。

 

こむ春

確かに化粧水の大半は水なんだけど、そうなんだけど、使うととても気持ちがいいんだよね~化粧水って。


スキンケアって、メンタル部分にも影響するゆえ、気持ちいいって感じるものはやっぱり使いたいよな~って思う。


化粧水ならではの水溶性のエイジングケア成分をたっぷりお肌に届けることで、美容液の浸透も格段によくなるしね。


APPS+Eローションの美容成分チェック

高濃度ビタミンC誘導体(APPS)・高濃度ビタミンE誘導体TPNa・フラーレン・αアルブチン・水溶性ビタミンC誘導体

 

とても贅沢なエイジングケア成分が高濃度。50代の乾燥肌にとってもうれしい成分がぎゅ~っと!美容液のような贅沢な化粧水です。

ただ1つだけ、欠点をあげるとすれば、高いです(^▽^;) 高いけど、高いだけのことはありますよ。