美容オイル

50代にぴったりの美容オイル

50代肌は、水分も不足してくるけれど、比例して油分も不足してきます。美容液だけでは満足に潤わない!ハリもでない!と感じている人は、油分不足が原因かも?

 

お肌の細胞と細胞の間には、細胞間脂質があり、角質細胞を守ってくれています。ところが、50代になり、肌弾力を感じない・・・乾燥する・・・しぼむ・・・こういったようになるのは、細胞間脂質が不足している場合が多いもの。


こむ春

細胞間脂質は油分と相性が良いので、美容オイルを与えると細胞間の隅々まで届きやすくなります。

すみずみまで馴染むと、細胞に潤いのバリアを張り、肌の良い状態をキープすることが可能に。オイルには細胞間脂質の乱れを抑える効果もあるのです。乾燥肌の50代には、特におすすめです。

 

いざ、美容オイルを使おう!となった時、50代にはどのような美容オイルがぴったりなのか、いくつかポイントがあります。

 

<酸化しない美容オイル>

美容オイルを使う時は、酸化しにくい美容オイルがおすすめ。保存時に酸化しにくい!というのはもちろんですが、肌上においても、いい状態をキープしてくれるオイルがおすすめです。

 

オリーブオイル、ホホバオイル、アルガンオイル、シアーオイル、ココナッツオイル、椿油、ユズ種子油、コメヌカ油、マカダミア種子油、スクワランなどは、酸化しにくいオイルです。

 

<さらりと潤う美容オイル>

お化粧前に使うときには、べたつかず、さらりと潤う美容オイルが◎。今時の美容オイルは、べたつかないように精製されているものがほとんど。特に、植物由来オイルはさらりとしたテクスチャーで人気です。

 

オリーブオイル、ホホバオイル、アルガンオイル、椿油などは、単体の美容オイルもありますが、数種類をブレンドしているものも人気です。

美容オイルの色々な使い方

<化粧水の後に使う>

水分を塗ったお肌ではじかないの?って思いますケド、実はものすごっく馴染みます。オイルが持つビタミンがエイジングケアに◎。

 

<美容液の後に使う>

クリームの代わりにフェイスオイルで完了することもできます。肌状態で、この後にクリームを塗ってもOK。

 

<化粧水の前に使う>

お肌の調子がいまいち・・・って感じたときに、洗顔後に少量のフェイスオイルを塗ることで、化粧水の浸透がよくなります。化粧水前に、細胞間脂質を補う・・・そういうイメージですね。

こむ春

お肌は、細胞間脂質が整っていた方が浸透がよくなるので、やってみてくださいね。

 

<ぱさついた髪に使う>

シャンプーして、タオルドライした後に、毛先に塗り、髪全体にも塗ると、アウトバストリートメント的な使い方もできます。また、頭皮が乾燥するな~って言うときに、フェイスオイルを地肌に塗ってマッサージ。

 

こむ春

その後にシャンプーすればOKです。

<フェイスマッサージ、オイルパックに使う>

マッサージクリームがなくっても、フェイスオイルを使ってマッサージをすることもできます。お風呂での洗顔後、軽く水気をふき取って、オイルパックもおすすめ。お肌が柔らかくなりますヨ。

 

お風呂から上がったら、化粧水・美容液・・・など、いつものスキンケアをすればOK。ブースター的に作用します。

 

<爪に塗る>

爪も乾燥します。寝る前に爪の根本から爪全体に塗って、その後は手肌にもハンドクリームのように塗ります。
この時、手袋を勧めている人もいますが、就寝中は使うのは辞めるのがおすすめ。

 

こむ春

寝ている時、手のひらや足の裏は、熱を放出し、体温調節をしていますので、手袋をしてしまうと冷えやすくなります。

 

<リップクリーム代わりに使う>

特に、冬場の乾燥唇におすすめ。ラップをかぶせてラップパックにも。

 

<固いカカトに塗る>

お風呂上りに塗るのがおすすめ。歩きにくい時は、ラップをするといいですよ。寝る前に塗った時は、靴下を履いて寝るのはNG。手袋と一緒で、熱の放出を妨げ、体が冷えやすくなってしまう可能性があります。

 

こむ春

というように、フェオスオイルは万能オイル。全身に使えます。

 

個人的な感想ですが、多くの美容オイルを使ってきた中で、さらりと潤って良かったものをピックアップしました。

50代おすすめの美容オイルランキング

▶1位 美容液オイルcoyori(コヨリ)

コヨリ美容液オイル

美容液とオイルが一緒になっているんです。とっても使い勝手がよくって超便利♪化粧水の後はこれだけですんじゃうという優れもの♪

 

和漢植物をはじめ、25種もの植物エキス配合。椿種子油、オリーブ果実油、コメヌカ油、ユズ種子油が、ハリ・ツヤを!トライアルでお試しできます。


▶2位 コディナアルガンオイル

コディナアルガンオイル

植物油の博士が作ったフランスオーガニックコスメ。100%未精製。純度が高いアルガンオイルです。

 

ビタミンE含有量が高く、乾燥やエイジングケアに高い効果を発揮。オレイン酸がシミやそばかすの原因となる紫外線予防に、高い効果を発揮してくれます。


▶3位 ナチュラルオーケストラホホバオイル

ホホバオイル

100%オーガニック。肌バリア機能を高め、潤いを逃がさず、乾燥、肌荒れを予防。オイルパックもおすすめ。

クレンジングとしても使え、毛穴の角栓や黒ずみケアにも◎。頭皮の乾燥ケア、マッサージにも使えます。


▶4位 ヴァーチェ マルラオイル

ヴァーチェマルラオイル

オリーブオイルやアルガンオイルよりも、抗酸化力が高い!とされているのがマルラオイル。

 

100%ナチュラル!さらさらなのに高保湿♪肌馴染みも良く油焼けの心配もありません。


こむ春

詳しくは▶▶▶マルラオイル

 

▶5位 スクウィーナ薬用ホワイトラン(医薬部外品)

マルハニチロ

スクワランオイルにビタミンC誘導体がプラスされた、医薬部外品の美白美容オイル。美容オイルで医薬部外品は少ないので、貴重なアイテム。

 

エイジングケアに強力なチカラを発揮してくれるのがビタミンC。お肌に、潤いやハリ、ツヤを与えてくれるだけでなく、美白ケアも同時進行してくれるのが頼もしい♪


 

▶6位 美椿

美椿

人の皮脂に馴染みやすく、ナチュラルな潤いを届けてくれるのが椿オイル。日本では、古くから愛されているロングセラー。古いのに現代でも愛されているのは、良質だから。無香料。椿特有のニオイもしません。全身に使えます。


 

▶7位 DHCオリーブバージンオイル

DHC

天然100%オーガニック美容オイル。水と馴染みやすいので、はじくことなく吸い込まれるように馴染んでしっとり柔らかいお肌に♪伸び、使い勝手がいいです。しわはもちろん、ハリ、ツヤにも◎。


 

▶8位 キャメロン&ガブリエル天使の聖油

天使の聖油

天然由来成分100%!メドウファーム油、マカダミアナッツ油、ブドウ種子油、オリーブスクワラン、椿油、シュガースクワラン、大豆油をブレンド。更に、甘草根、カロットエキス、甘草フラボノイド、天然ビタミンEをプラス!油焼けする成分は含まれていません。

 

美容オイルとして使うほか、クレンジング、オイルマッサージ、オイルパックとしても使え、毛穴ケア、リフトアップ、ハンドボディケアなどにも◎。さらりと潤って、しっとりハリツヤ♪高機能性美容オイルです。


 

▶9位 ソンバーユ

ソンバーユ

馬油100%!無香料。お顔だけではなく、全身の保湿としても使え、良質安価♪美容液の後に使ったり、お風呂で洗顔後にオイルパックとして使ったり。お風呂からあがるときは、さ~っとお湯で流せばしっとり。化粧水前のブースター的に作用してくれます。ひじとかかかとにも◎。


こむ春

詳しくは▶▶▶ソンバーユ 無香料 70ml

高評価!口コミで人気の美容オイルランキング

 

▶1位 ビューティーセサミオイル

総合評価4.69 ★★★★★

 

抗酸化力が高く、セサミンやセサモールと呼ばれるごま特有の成分が紫外線ダメージを抑え、お肌の老化を予防してくれる美容オイル。ラベンダーの香り。これ1本で、日焼け止め、クレンジング、パック、保湿、マッサージ、ボディケア、ヘッドスパなど、全身に使えます。

 

<口コミチェック>

▶お化粧崩れ、乾燥、シミシワが、ファンデーションをつけた後車内やエアコンの室内では直ぐに目立ってきて、頻繁に鏡をみていましたが、安心。汗をかいても綺麗。毛穴たるみも、あれ?って感じで信じられません。

▶毎年春先に顔の一部が乾燥し、酷い赤み痒みに悩まされています。今年は特に酷く、掻きむしってしまいかさぶたも。こちらを使用したところ、一晩でかなり改善。3日目の今朝、赤みはほとんどなくなりました!

▶夫は山でのクライミングで太陽をガンガン浴びており、頬に濃いシミがあり年々濃さを増していました。ある日ふと見たらシミが薄くなって分解していたので驚いてシミ薄くなってるよ!と言ったら私の紫のオイルを塗ってたと。

▶とてもいい香りがしますし、顔に塗って残った分は手の甲にも塗ると、しっとりします。コロナ対策で、消毒液を使い始めたころは手が荒れたのですが、最近はそれもなくなってきました。

▶たっぷり塗っても数時間経つとべたつきが気になりません。首筋にも縫っているので、年令の割りにしわが少ない感じがします。


 

▶2位 オリーブ園オリーブオイル

総合評価4.65 ★★★★★

さらりと潤って酸化もしにくいオリーブオイル♪1本80mlと大容量ながら、プチプライスがうれしい♪

 

<口コミチェック>

▶これ以上のオリーブオイルはないと思います。それくらい良い商品です。

▶のびも良く安価で、とても気に入ってます。シャンプー後の髪にも使ってます。敏感肌ですが、全身に使えるので大満足です。

▶洗顔後にこのオリーブオイルを5プッシュほど手にとり、肌に優しくなじませた後に化粧水をつけると、化粧水がグングン肌に入って保湿力が飛躍的にアップします!

▶顔はもちろん、肘・踵・髪・唇・そして個人的オススメは冬場の鼻の穴!

▶このオリーブオイルは匂いもなく、肌にとてもやさしい感じがします。


 

▶3位 ローズヒップオイル

総合評価4.57★★★★★

 

100%天然自生のローズヒップが原料。優れた美容効果があるとされるオメガ3含有量が高いのがポイント!毛穴、ハリ、弾力、透明感に人気の美容オイルです。

 

<口コミチェック>

▶ローズヒップオイルはすぅーっと馴染むので好きです。香りもいいし、おでこの乾燥がだいぶおさまりました。

▶次の日にはなんだか肌がきめ細かい…。そのせいか、ワントーン明るくなった気がしました。

▶香りも良くお肌がふわふわします。翌日も確実にお肌がしっとりしてるのが良いです。

▶少量で驚くほど肌が潤い、ベタつきも無く良い香りです!

▶目尻の細かいしわがほとんどなくなりました。乾燥した肌もある程度緩和されました。


 

▶4位 ラズベリーオイル

総合評価4.22 ★★★★

 

オーガニック!ビタミンA、ビタミンE、オメガ3、オメガ6、ラズベリーセラミドなどを自然含有しているラズベリーが持つ、自然な日焼け止め効果は、SPF50に相当する!とも言われているのだとか。

 

肌水分量を高め、ツヤと潤いを!紫外線予防効果も期待できる美容オイルです。

 

<口コミチェック>

▶オイル系は何を使ってもニキビができてしまうのですが、ラズベリーオイルは大丈夫でした!むしろ、ニキビができにくくなったし、できたとしても小さいままですぐに治ります。

▶日焼け止めに外出時に使っています。

▶つけ心地もさほどベタつかず少量で伸びが良いです。

▶炎天下に何時間も居ると言うことがなかったけど普段使いでは日焼けはしなかったように感じます。

▶化粧下地やファンデーションを塗る前に薄く塗り広げると、化粧のりがよく、肌の負担が減るような気がします。


 

▶5位 リポフラーレン7%配合美容オイル

総合評価4.20

 

フラーレンとスクワランをミックスした美容オイル。フラーレンは肌のハリや皮膚の保護など様々なケアが期待できることで人気の高級成分。フラーレン濃度が7%と高いのがポイント!

 

<口コミチェック>

▶全くベタベタせず!!むしろさらさら!!でも潤ってる!!朝つけてもファンデがよれない!!むしろつけ心地がいい!!!もう必須です!!!

▶肌が塗った瞬間から変わりました。こじわがピーンとはって何とも言えない肌触り!

▶夜使用して、次の日朝肌がしっとりとしてツルツル。

▶もちもち感、数分後は、べたつかないしっとり感でしっかり保湿されています。

▶それまで気になっていた口回りの乾燥が、あまり気にならなくなりました。