化粧100

素肌にたっぷりの水溶性美容成分を届け、肌キメや浸透の基礎を整える化粧水。化粧水を塗ることで、美容液が浸透しやすい肌状態に整います。

 

化粧水には、保湿化粧水・美白化粧水・収れん化粧水・ふき取り化粧水などがありますが、50代の場合、基本になるのは保湿化粧水。アンチエイジングの基礎になる化粧水をランキングしました。

化粧水おすすめランキング

 洗顔料 美容成分
高濃度ビタミンC化粧水Cマックスローション
通常8000円
初回4000円
>>C-マックスローション
詳しく見てみる
ビタミンC誘導体
ビタミンA他
ナールスピュア
通常4500円
初回3150円
>>ナールスピュア
詳しく見てみる
 ナールスゲン
ビタミンC、E
プロテオグリカン他
 ドルチボーレ化粧水
通常3500円
初回2500円
>>ドルチボーレ
詳しく見てみる
セラミド
乳酸菌他
 マシュファムローション
通常3600円
初回1800円
>>マシュファム
詳しく見てみる
キノコ発酵液、
ヒアルロン酸、
プロテオグリカン他
プリモディーネローション
通常5000円
トライアル1000円
>>プリモディーネ
詳しく見てみる
ビタミンC、
αアルブチン、
リピジュア他

 

ランキング1位ランキング1位 ナールスピュア

美容成分 ナールスゲン、APPS、プロテオグリカン
ビタミンC、E
1個容量 120ML
使用目安 1~2か月
価格 通常価格4500円
初回価格3150円
返金保証 30日間返金保証
その他 京都大学×大阪市立大学共同開発
界面活性剤フリー

コラーゲンよりも微小なエイジングケア成分、水溶性のナールスゲンを開発。学術論文や科学データがあり注目されている成分です。

>>ナールスピュア詳しく見てみる

 

ランキング2位ランキング2位 ドルチボーレエセナリペアローション

美容成分 セラミドNG、セラミドNP、
セラミドAP 、アミノ酸、
ミネラル、乳酸他
1個容量 150ML
使用目安 1~2か月
価格 通常価格3500円
初回価格2500円
返金保証  –

無香料、赤ちゃんからお年寄りまで、年齢を問わず使える化粧水。ニキビや脂漏性皮膚炎の原因菌が好むオイル成分は無配合です。

>>ドルチボーレ エセナ リペアローション詳しく見てみる

 

ランキング3位ランキング3位 マシュファムディープモイストローション

美容成分 キノコ米発酵エキス、ヒアルロン酸
プロテオグリカン、植物エキス
アミノ酸他
1個容量 150ML
使用目安 約1か月半
価格 通常価格3600円
定期価格3060円
初回価格1800円
返金保証  30日間返金保証
その他 オールインワンとしても使える

塗布後4時間たっても潤いをキープ!コラーゲンよりも高い保湿力を持っています。

>>マシュファムディープモイストローション詳しく見てみる

 

ナールスピュア使ってみました 口コミ

ナールスピュア化粧水

京都大学と大阪市立大学が共同開発した成分、ナールスゲン。コラーゲンよりも小さくって、肌奥までの浸透が期待できるし、エイジングケア効果が高そうだったので使ってみました。初回に返金保証があるのはうれしいです。

キメを整える化粧水

無香料。なんとなくとろみ系をイメージしていましたけど、意外とサラリ系。パシャパシャしているけれど、その分浸透はスムーズ。気持ちがいい使い心地です。ちょっと物足りない気もしますが、使いこんでいくとキメが整う感じ。しっかりと潤っている感触♪肌そのものがパワーアップしていく感触です。

ローションマスク

紫外線を浴びちゃったな~汗をかいたな~そういう日は、お風呂上がりのローションパックが気持ちいい♪肌奥までしっかり届いて、肌疲れを癒してくれ、乾燥しにくくなります。毛穴や乾燥しやすい目の周りにもいいですね。自らの肌細胞力が高まる!そんな化粧水だと思います。

>>ナールスピュア詳しく見てみる

 

化粧水の浸透が悪いと感じたら

50代になると、時々感じるのが、化粧水の浸透が悪い!

 

化粧水の浸透がいまいちな理由は2つ。
お肌が十分に潤っていて、化粧水さえも必要がないほどいい状態。または、肌上に不要な汚れや角質などが残っていて化粧水の浸透を妨げている状態。

 

どちらかになりますが、50代で、潤いが十分にあるから浸透しない、というのはほとんどないかと思います。

 

お肌のターンオーバーが乱れていることが多いのです。それには、2つの解決方法があります。
体の中から潤いを保ち、細胞を活性化してターンオーバーを整えることと、ピーリングやクレイパックなどで肌表面に残っている古い角質や汚れを取り除くこと。

 

ピーリングなどで取り除くのが早いですが、体の中からターンオーバーを整えないと、いずれはまた浸透が悪くなります。体の中からのケアと外からのケアを同時進行していくのがいいかと思います。

 

健やかな肌は、毎日の食事から生み出されます。
肌に必要なアミノ酸を始め、ビタミンやミネラルのバランスは気を付けたいですね。
バランスの自信がない時は、サプリメントで摂るのもおすすめです。私は、プラセンタで補っています。

●⇒プラセンタサプリメントまとめはこちらです

 

化粧水のつけ方・使い方

コットンでつける方法

化粧水 = コットン

 

昔から、化粧水はコットンで塗るもの、、、というイメージがありますが、最近の化粧水は、手で塗ることを勧めているものあります。
コットンで100回パッティング!流行りましたよね~でも、100回パッティングしたコットンって、どうなってるか見たことはありますか?表面がかなりケバだっているんです。

 

このケバが、目に見えないほどの小さなキズをお肌に残すとしたら?実際、使わないほうがいいという美容家さんも増えてきてます。コットンで塗る使い方を推奨しているメーカーでも、叩いたり擦ったりせず、優しくのせることを勧めています。

 

コットンでパッティングをするのなら、そのコットンでローションパックをした方が効果的♫化粧水を染み込ませたローションパック、気持ちいいです。

 

手でつける方法

手で化粧水をつける利点は、体温に馴染みやすく肌状態がわかりやすいというところ。手のひらでお肌の声を聴くことができる、という点です。

 

今日は浸透がいいな~今日はぴちゃぴちゃするな~もっと欲しがっているみたい、などなど。肌状態を塗りながらチェックすることができます。