マキアレイベル薬用プレストパウダー

フェイスパウダーで化粧崩れ予防

リキッドファンデーションの仕上げに使うおしろい(フェイスパウダー)。粉のものもあるけど、固形タイプって粉が飛び散らないし、薄いから携帯するのにも邪魔にならずに便利♪


リキッドファンデーションを使い始まった頃は、おしろい(フェイスパウダー)も使わず、そのままにしていることが多かったのですが、気づきました。お昼ごろにお顔を見てみると、てかてかしてる・・・


こむ春

リキッドファンデーションを塗りっぱなしにしておく、と、水分が蒸発しやすく、油分だけが残ってしまうんです。

ワタクシも例外ではなく、水分が蒸発してしまったみたいです。その時、ああ・・・やっぱりおしろい(フェイスパウダー)は必要なんだな~って。

 

以前はこんなことはなかったのに、年齢と共に、お肌の水分量、皮脂量のバランスが乱れてきていることが関係しているのだろうなと。

 

リキッドファンデーションはマキアレイベル薬用クリアエステヴェールを使うことが多かったゆえ、同じメーカーの薬用プレストパウダーをお取り寄せ。使ってみると、、、やっぱり違うっ。


こむ春

おしろい(フェイスパウダー)を塗ってあると、お昼にチェックしてもてかてかしていないし、崩れにくくなっているんです。

このひと手間が大事なんですね~今更ですが、気づいて良かったです♪


詳細>>【初回の方のみ】薬用クリアエステヴェール

マキアレイベル薬用プレストパウダーの口コミ

マキアレイベル薬用プレストパウダー

蓋を開けるとこんな感じで、固形のおしろい(フェイスパウダー)。極薄~ポーチに入れてもがさばらないのが◎。

マキアレイベル薬用プレストパウダー

パフはこんな感じで、のせたまま蓋ができます。

マキアレイベル薬用プレストパウダー

SPF14 PA+

 

ベージュ色がついているため、カバー力が更にアップ↑。リキッドファンデーションの仕上げに重ねるのはもちろん、リキッドファンデーションの塗り直しができない時の化粧直しにも重宝です。。


こむ春

化粧崩れをそのままにしておくと、崩れた隙間から紫外線の餌食になってしまいます。

シミやしわの原因になってしまうので、そんな時は、薬用プレストパウダーをささっと塗っておくと、紫外線予防に一役かってくれます。

ビフォーアフター

クリアエステヴェール塗布
マキアレイベルプレストパウダー塗布

おしろい(フェイスパウダー)は、乾燥するから苦手っていう人もいるかと思います。確かに、ファンデーションの中では一番水分量が少ないのがおしろい(フェイスパウダー)です。


こむ春

そのためマキアレイベル薬用プレストパウダーには、乾燥気味の50代でも使えるよう、美容成分が配合してあります。

パウダーの粉の周りを保湿成分でコーティングするという配慮はありがたいですね~。お肌に直接触れるのは保湿成分なのです。ぱさぱさ~っとしにくい処方がありがたい。

 

塗ると透明感も感じるのは、ソフトフォーカス効果が高いパウダーが、シミや色ムラを程よくカバーしてくれるから。ファンデーション塗り立ての調子がいい感触をキープしやすくなります。


詳細>>【初回の方のみ】薬用クリアエステヴェール

リフィルあり

マキアレイベル薬用プレストパウダー

ファンデーションケース・リフィル・パフ2枚。バラで届くので、自分でセッティングします。

マキアレイベル薬用プレストパウダー

なくなってきたら、リフィルを注文すればOK。ケースはしっかりしているので長持ちします。

マキアレイベル薬用クリアエステヴェール1

薬用クリアエステヴェールのハーフサイズがあるのでとセットで使うのがおすすめ。初めてさんは、お安くデビューすることができます。返金保証付きです♪

50代ファンデーション

パッケージが変更になっています。


マキアレイベル薬用プレストパウダー美容成分

美白成分

リン酸L-アスコルビルマグネシウム(ビタミンC誘導体)

アンチエイジング成分

ホホバ油・メマツヨイグサ抽出液・藍水抽出液・オリブ油・メドウフォーム油・天然ビタミンE・カンゾウフラボノイド・ローズマリーエキス・マロニエエキス・カモミラエキス・セージエキス・シラカバエキス・イラクサエキス・メリッサエキス・フキタンポポエキス・スギナエキス・水溶性コラーゲン液・加水分解コラーゲン液・オーキッドエキス・アロエ液汁末・オリーブ葉エキス・酵母エキス・クロレラエキス・アロエエキス・カッコンエキス・ウワウルシ流エキス・トレハロース・シーグラスエキス

紫外線散乱剤

タルク・酸化亜鉛・酸化チタン・黒酸化鉄・黄酸化鉄


詳細>>【初回の方のみ】薬用クリアエステヴェール