夏花壇の植え替え

 

 

春の間、カスミソウやデルフィニュームなど、1年草が咲き誇っていた花壇。
そろそろ花も終盤になってきたので、梅雨前に宿根草が咲く夏花壇へ模様替え~
デルフィニュームはまだたくさん咲いていたので、奥のブロック塀側へ植え替えました。
しおれちゃうかな・・・って心配だったけど、土ごと植えたらしおれることなくぴんぴん♪

 

 

夏花壇づくり

 

 

すっきり~
土を掘り起こしたとき、やたらと土が固かったので、まずは土づくりから。
元々山砂で水はけはいいんだけどね。
デルフィニュームを植え付ける前は芝生だったんですよ。
芝生を引っぺがして掘り起こして、腐葉土や肥料を入れ込んだんだけど、まだまだいい土になっていなかったみたい。

 

 

花壇の土づくり

 

 

牛ふんと腐葉土をけちらずにたっぷり混ぜ込んで、肥料も混ぜ込んで、草花が喜ぶ土を作り上げました。

 

 

夏花壇つくり

 

 

そうして、夏~秋まで咲く花達を植え付け~

 

 

アストランティアスノースター

 

 

3本植え付けたのは、宿根草アストランティア・スノースター。
草丈は80cm程度。
真っ白な花が咲きます。
ここの花壇に植え付ける前提で
3月頃に楽天で購入して、一回り大きな鉢に植え替えておいたんですよ。
そうしたら、つぼみがつきました。
もうすぐ開花~

 

 

白いトラノオ

 

 

白いトラノオも宿根草。
裏庭に植えてあったのを、夏花壇へ植え替えです。

 

 

カラーリーフアスチルベ

 

 

花期は春だけど、花後はカラーリーフとして秋まで長持ちするアスチルベを1本移植~

 

 

ヤグルマソウチョコレートチップ

 

 

ヤグルマソウ・チョコレートウィング。
これは楽天でお取り寄せしたんだけど、成長すると葉が赤くなってアクセントになるんですよ。
草丈は80cm程度。
初めて植えたんだけど、小さなピンク色の花が咲くみたい。

 

 

カラーリーフ

 

 

常緑カラーリーフのシロタエギクも、他の場所から移植です。

 

 

カラーリーフ

 

 

花壇の縁どり的に植えたのが常緑カラーリーフのヒューケラ。
私、ヒューケラが好きでねぇ~
手間イラズなうえに、冬でも枯れないから、ズボラな私向き(* ̄m ̄)

 

 

ヒューケラ花壇

 

 

ヒューケラだけの花壇まで作っちゃいました。

 

 

ヒューケラの花

 

 

派手さはないけれど、葉色によって花の色もそれぞれ。

 

 

ヒューケラの花

 

株が成長すると、株分けで増やすこともできるしネ。

 

植え付けたばかりで、隙間だらけだけどね。
どうしようかな~
さみしいから、1年草を少し植え込もうかな~とか考えチウ。

 

 

アストランティア ‘スノースター’

 

 

ヤグルマソウ ‘チョコレートウイング’

 

 

ツボサンゴ(ヒューケラ)‘シャンハイ’