放りっぱなし~地植えでも枯れないワイヤープランツ

地植えのワイヤープランツ

 

 

室内で育てるのが苦手で、できるだけ地植えで育てている私。
実は、ワイヤープランツも室内でダメにしてしまったことがあって・・・
でも、どうやら屋外でも平気らしい・・・ってことで、今は地植えで育てています。
いや~やっぱ地植えは楽だし、私にむいてるな~と (* ̄m ̄)

 

地植えをしたら、あとは放りっぱなし~
ちゃんと冬越しもできてるおりこうさんなのです。

 

植えてあるのは日陰。
夏に少しだけ日が当たる場所なんだけど、それでも暖かい季節は青々として、白い花も咲くんですよ。
日陰や半日陰が多い我が家でも問題なく育つのがうれしい。

 

冬はどうなのかって言うと、落葉する、っていう人もいるけれど
我が家では、わりとふさふさ~
寒冷地では落葉するのかも知れないけれど、温暖地だったら
ある程度葉を付けたまま冬越し出来ると思う。

 

 

地植えワイヤープランツ

 

 

若干、葉色は悪くなるけれど、こんな状態で冬を越してます。
でもね、場所によってはこんな感じにも。

 

 

 

 

枯れてるよーーって思ったらそうではなく
ちゃんと新芽も出てたんです。
このワイヤープランツは、去年の秋に株分けしたヤツで、やや小さめ。
根の張りがいまいちだったのかな~
枯れている部分もあるけれど、だめになったわけではないんですよ。
春になって、この枯れた葉っぱや枝をカットして、新芽に栄養が行くように処理しました。

 

基本、株分けで増やしているんだけど
植え替えたばかりの時は、葉が全部枯れてしまったことも。
でもね、そのまんま放置していたら、忘れた頃に新芽がでてきたーー!
死んだふりしてたのかしらね~
割と丈夫で、放置していても勝手に育ってくれるっていうのが◎。

 

反面、それが欠点でもあるんだけどね。

 

ワイヤーのような枝が伸びる伸びるーー

 

 

地植えワイヤープランツ

 

 

伸びた枝が暴れまくってます。1m以上伸びます。
始めは柔らかかった枝も、次第にワイヤーのように固くてしっかりした枝になり
それがびよーーん。わっさわさ~
1株が何倍にもなるんです。
幅をきかせるゆえグランドカバーにはいいけどね。
そうでない時は、剪定は必須。
切っても切っても伸びてきます。

 

時々カットする手間はあるけれど、我が家の日陰の庭にすっかり馴染み
ズボラな私との相性も◎なので、可愛がっています。

 

 

合計¥2000以上で送料無料ワイヤープランツ(ポット苗)