はんぺん料理

 

 

今日の健康美人になる料理は、表面サクサク、中はふんわり~なはんぺんボール。
はんぺんとひき肉、玉ねぎをボール状にして、餃子の皮を衣にして揚げてみましたよ~

 

食感は、揚げしゅうまいみたいな感じ。
おかずにもなるけど、おつまみにも◎

 

はんぺんの原料は魚。
はんぺんになると、独特の臭みもなくって食べやすいわよね~
おでんのはんぺんも好き♪

 

加工品って、なんとな~っく好まない人もいるかもだけど
紀文のホームページによれば

「紀文のはんぺんには合成保存料・着色料・漂白剤などは一切使われていません。白身魚の身肉、卵白、やまいも、少量の調味料で作られている、とても安心な食品なのです。」

だそうですヨ。

 

はんぺんなどの練り物には、たんぱく質・カルシウムが多くて低脂肪。
ヘルシーフードなのです。

 

はんぺんとひき肉の餃子の皮ボール 作り方

はんぺん料理

 

<材料>
・大き目のはんぺん 2枚
・玉ねぎ 1/2個
・豚ひき肉 100g
・塩・こしょう
・オリーブオイル

 

<衣>
・小麦粉 適宜
・水 適宜
・餃子の皮 1袋

 

ひき肉とはんぺんのボール揚げ

① はんぺんを手でつぶし、みじん切りにした玉ねぎとひき肉、塩コショウを混ぜ込む。

 

 

 

 

 

 

はんぺんボール

② 混ぜたものを、ボール状に丸める。

 

 

 

 

 

 

ひき肉ボール

③ 小麦粉を水で溶いたものにくぐらせ・・・

 

 

 

 

 

 

ひき肉料理

④ 小さく切った餃子の皮をまぶす。

 

 

 

 

 

 

はんぺんボール

こんなふうになります。

 

 

 

 

 

 

はんぺん料理

⑤ できたボールをオリーブオイルでじっくりと揚げる。

 

 

 

 

 

 

器に盛りつけて出来上がり~

 

はんぺん料理

 

 

このままでもおいしいけれど
ポン酢やケチャップをつけてもおいしいですヨ。
お野菜もたっぷりとってくださいね~