頭痛を引き起こす50代の肩こり解消法 私はこれで解消しました

50代肩こり解消法

 

肩こりから頭痛を引き起こす!
頭痛がしてくると、な~んにも手を付けることができない。
かつては私もそうだったんですよ。

 

時間があれば、整体へ行ってマッサージをしてもらったりもしたんだけどねぇ~
その時は気持ちいいんだけど
マッサージや整体は対処療法なので
根本的に肩こりが解消されることはなく
でも、その他にどうしたらいいのかがわからず
結局は何回も整体へ通っていたんです。

 

でも今は平気~
ほとんど肩こりで悩まないし、頭痛も極端に減ったんです。
どうしてもっと早く気が付かなかったんだろう。
ってこと
肩こりの原因と私の肩こり解消法をご紹介します。

肩こりの原因

細かく言えば、あーだのこーだのってあるけれど
肩こりの原因は一言で言ってしまえば
血行不良!
なので、血行を良くすれば肩こりはほぼ解消出来ちゃいます。

 

デスクワークの人とか
同じ姿勢を保ちながら仕事をする人に多いのが肩こり。
私は、そのどっちもなんですよ。

 

同じ姿勢を保ちながら長時間仕事をしていて、肩こりばっきばき。
疲労物質が溜まりやすいのと同時に
血行も悪くなっちゃうんですよね。
たまに動くといいんだよ~
肩をぐるぐるまわしたりするといいんだよ~とは言うけれど
実際の所、ちょっと動いたくらいじゃあな~んの役にも立たずでした。

私の肩こり解消法

肩こり解消法

 

原因の1つは血行不良なので
まずは血行不良になる原因を取り除きます。

 

・偏食
・睡眠不足
・喫煙
・冷え
・運動不足

 

一見、肩こりとは無縁のような気がしますけど
これらは、血行不良に直結します。

 

部分的に体を動かしてもほとんど意味がないので
全身運動を始めました。
毎日はできないので、週に3日!と決めて、ジムで運動をすることにしたんです。
効果はてきめん!

 

最初はエアロビクス。
そして筋トレなど。
今は、時短でできる加圧トレーニングとウォーキング。
仕事の合間に、息抜きを兼ねて、無理のない範囲で続けています。

 

そうしたら!
あら~気付けばばっきばきだった肩こりからもすっかり解放~
あんなに整体へ通っていたのはなんだったんだろう・・・と。

 

肩こり解消のためには、肩だけを動かしてもほとんど解消されません。
血液は全身をくまなく巡っているもの。
血行不良が原因ゆえ、部分的に血行を良くするのではなく
全身の血行をよくしないと、思うように解消されないんですよ。
また、運動をすることで
冷えを感じにくくなるし、睡眠の質も高まります。

 

それともう一つはプラセンタサプリメント。

 

プラセンタの薬理効果の中に

・血行を良くする
・新陳代謝を高める
・細胞から活性化する
・冷え性緩和

 

というのがあるほか
一般的なサプリメントでは摂ることができない貴重な栄養素をたくさんもっているので
まんべんなく栄養素を補えます。
食事のバランスが崩れがちなときにも◎。

 

これらの貴重な栄養素が
筋肉を作り、骨を作り、血液を作るわけですね。
細胞から活性化するわけですから、体のすべてに必要。
活性化した体は
血液を生み出しながら、すいすいーっとした流れの道を整えてくれるわけです。

 

運動をするだけでも肩こりはとても楽になりますが
偏食が続くと、芯から肩こりをなくすことは難しいんです。
私の場合、プラセンタサプリメントを摂っていたこともプラスにつながっています。

 

私の経験から言えること
頭痛を引き起こす50代の肩こり解消は、まずは全身運動から。
そして、偏食をしないことだと思いますよ。

 

●⇒50代のプラセンタ おすすめランキング