エイジングケアクレンジングバーム ラミナーゼクレンジングバーム@口コミ

エイジングケアクレンジング

 

 

やっぱりね、50代ともなると、クレンジングにもエイジングケアを求めるわけよ。
乾燥するわ
しわが気になるわで・・・

 

特に乾燥!
見た目では気づかないんだけど、涙が染みるとか
汗が染みるとか
こういうことがあると、お肌が乾燥して荒れてるんだな~
SOSを発信しているんだな~ってわかるわけです。

 

保湿には気を付けているけれど、気を付けているつもりで
お肌にとっては物足りなかったんだろうと思う。

 

中でも、一番肌刺激がある、って言われているクレンジング選びは慎重にしたいもの。
お肌に優しくありながらメイクを落とす!
しかもエイジングケアをしながら!
この願いを叶えてくれたのが、皮膚臨床薬理研究所の、ラミナーゼクレンジングバーム。

 

クレンジングバームっていうと、とろけてオイル状になるのが一般的だけど
ラミナーゼクレンジングバームは、オイルではなく、ジェルになって伸びてゆくタイプ。
オイル状は界面活性剤が多いって言われているゆえ、できるだけ避けたい50代乾燥肌にぴったし。

 

クレンジングをしながら美容パックまでこなす!
一昔前は、クレンジングでパックは厳禁、って言われていたけれどね。
時代は変わったわね~
面倒なことなくエイジングケアができるラミナーゼクレンジングバーム、なかなか良いです (o^-‘)b グッ!

 

●⇒ラミナーゼクレンジングバーム

 

ラミナーゼクレンジングバームの口コミ

エイジングケアクレンジング

 

 

チューブから出してみると、わりと固めのジェル状。
香りはほわ~っとして心地よいんだけど、こんなに固くてクレンジングできんの?
お肌をこすってしまいそう・・・ってびびりが入る(;^_^A

 

でもね、手に取って温めると柔らかくとろけるテクスチャーに変っていくの。
これならお顔に使っても安心~

 

 

50代潤うクレンジング

 

 

50代潤うクレンジング

 

 

いつも使うメイクがどれくらい落ちるのかって言うと
20秒位でほとんどオフ!
割とスピーディーに落ちました。

 

お顔にのせてくるくる~っとして、その後は、すぐに流さずにしばらく放置。
放置することでパック効果が得られるのがラミナーゼクレンジングバームの良い所。
このパックでエイジングケア効果が高まるんですよ。
しかもW洗顔いらず~もちろん、放置しないですぐに流しても潤いが逃さず!
面倒くさがりの私にはこれがうれしい♪

 

油性と水性の汚れを一気に落とすって、肌刺激が強いように感じるわよね。
ところが、油性の汚れも水性の汚れも落とすという、世界特許のラメラテクノロジーを使っているゆえ
肌刺激も感じず、残るのは潤いヴェールをまとったすっぴん肌♪

 

潤うクレンジングはいくつも使ったけど、その感触がまったく違う!
ヴェールをまとう、そんな言葉がふさわしいクレンジングバームなのです。

 

毛穴の汚れをすっきりさせてくれるのは、パパイン酵素とホホバ種子油。
そして、フラーレン配合っていうのもなかなかなんだよね~
エイジング効果は、ビタミンCの172倍!
プラセンタの800倍!
ノーベル賞受賞成分というだけあって、高いエイジング効果が期待できちゃいます(o^-‘)b グッ!

 

●⇒ラミナーゼクレンジングバーム

 

馴染む・浸透する・保護する

防腐剤無添加クレンジング

 

 

たとえクレンジングでも、必要なことは
お肌に馴染みが良く、エイジングケア成分が浸透し、肌表面を保護することだわよね。
それを可能にしているのがラメラ構造。

 

お肌の構造はラメラ構造になっていて、そこに着目したことから生まれたのが
世界特許技術のラメラテクノロジー。

 

肌構造と同じ構造のクレンジングを使うことで、馴染みやすさを実現しているんですね~
これが、限りなく低刺激なうえ、潤いも逃がさず保護もしてくれる理由なんですね。

 

完全防腐剤フリー。
アルコールや合成着色料も無添加。
お肌に刺激になるようなものを取り除き、低刺激処方になっています。

 

●⇒ラミナーゼクレンジングバーム