4

 

 

節約レシピなのに、健康美肌に欠かせないたんぱく質がたくさんとれる豆腐のおかず。

 

冷ややっこもいいけれど、今日は、豆腐を主役にした豆腐ステーキを作ってみましたよ。
えのきを使ったバター醤油ソースと、あと一つは、ねぎを使ったこってり甘辛で。

 

時間もかからず手早に作れる健康美人おかずです。

 

豆腐ステーキキノコソース 作り方

豆腐ステーキ作り方

 

<用意するもの>3人分
●豆腐 2丁
●えのき 1袋
●小麦粉 適宜
●バター 適宜
●青ネギ 少々
●白ごま 少々

 

<味付け>
●しょう油 大さじ2
●みりん 大さじ2
●酒 大さじ2
●砂糖 小さじ2
豆腐ステーキ作り方

 

豆腐は水切りをして、好きな大きさに切る。

小麦粉をまぶす。

熱したフライパンにバターを溶かし、焦げ目がつくように豆腐を焼く。

焼けた豆腐を取り出し、器に盛っておく。

 

豆腐ステーキ作り方

 

 

キノコソースは、豆腐ステーキを焼いたフライパンをそのまま使います。洗いません。

食べやすい大きさに切ったえのきを炒め、味付け調味料を全部入れて煮詰めれば完成~

豆腐ステーキにかけ、青ネギとごまを振り掛けていただきます。

 

 

豆腐ステーキネギソース 作り方

 

豆腐ステーキネギソース作り方

 

<用意するもの>3人分
*豆腐 3/4丁
*ねぎ 1/2本位
*片栗粉
*オリーブオイル

 

<味付け>

*砂糖 大さじ2
*しょう油 大さじ1
*オイスターソース 大さじ1
*酒 大さじ1
豆腐ステーキネギソース作り方

 

 

豆腐は水切りをし、好みの大きさにきって、片栗粉をまぶす。

熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、豆腐を焼く。

カットしたネギも入れて一緒に炒める。

火が通ったら、味付け調味料を入れて味を絡める。

お皿に豆腐ステーキをのせ、その上にねぎを盛り付け、フライパンに残ったソースをかければ出来上がり~

味付け調味料は、混ぜておくと手早にできますよ。

 

健康美人を作るのは、毎日の食生活ですよね。
足りない栄養素は、プラセンタサプリメントで摂るのがおすすめ。
私のベースサプリメントにしています。●⇒プラセンタの栄養素まとめはこちら