dog-70343_640

 

お顔のたるみが気になると、リフトアップケアをしますよね。
フェイスマッサージだったり、フェイスヨガだったり、直接的に超音波美顔器を使うこともあると思います。

 

顔たるみの一般的な原因は
icon-check-listお顔の脂肪が大きくなってくること。
icon-check-list大きくなった脂肪を筋肉が支えきれなくなってくること。
icon-check-list肌内部コラーゲンが老化して、支えきれなくなること。

 

こういったことがあげられますが、顔たるみの原因にはもう一つあるんです。

 

それが
頭皮のたるみ!

 

お顔のすぐ上には頭皮があり、頭皮とは、1枚の皮でつながっていますよね。
つまり、頭皮がたるんでくると、まず、おでこにしわが出来始めます。
おでこの次は、目尻、そして頬。
重力に逆らうコラーゲンをなくした顔肌は、容赦なく下がってくるんです。

 

自分の頭皮を触ってみてください。
表皮が動くのが良い頭皮状態です。
カチコチに突っ張って、ほとんど動かない頭皮はヤバイ状態。
血行不良や栄養不足になっている状態だとしたら、頭皮たるみがでやすくなっているのかも知れません。

 

では、どういうケアをすれば頭皮のたるみを解消できるのか、方法をご紹介します。

 

 

頭皮マッサージをする

20

 

お顔にマッサージをすれば、血液やリンパ液の流れがよくなり、淀みが解消され、その結果、フェイスラインがすっきりしたり、くすみが気にならなくなったりしますよね。
頭皮も同じです。
血液の流れが滞れば、健やかな頭皮に必要な栄養分が届きにくくなりますので、まずはマッサージをするのがおすすめ。

 

よ~っし!頭皮マッサージを頑張るぞー!
という気持ちは大事ですが、張り切りすぎると、面倒になる事もあり継続できなくなることもあります。
シャンプーついでにマッサージ。
朝のセットの時に、ついでのマッサージ。
こういった環境から始めると継続しやすいと思います。

 

指の腹全体を使って、生え際から頭頂部へ向かってジグザグに。
爪を立てると傷をつけてしまいますので、爪を立てないようにマッサージをしましょう。

 

また、頭皮ブラッシングも気持ちいいですよ。
生え際から頭頂部へ。
耳の裏から頭頂部へ。
うなじから頭頂部へ。

 

この場合も、力を入れすぎないようにしましょう。
頭皮マッサージの時にチカラを入れすぎると、翌日に頭皮が痛くなることがありますので。経験者です (;^_^A

 

健康美人の基本は、全身の血行を良くすることです。

 

 

マイルドなシャンプーを使う

 

50代のシャンプーは、エイジング効果が高いシャンプーがおすすめ。

 

どんなシャンプーがいいのかって言うと

アミノ酸系シャンプーがベスト。

 

一般的にアミノ酸系シャンプーは、洗浄力がマイルドで、頭皮に刺激を与えないようになっています。
洗いあがりは、潤いを奪い過ぎないため、頭皮の乾燥予防になります。
また、頭皮にいい美容成分も高配合されているため、健やか髪を育てやすくもなります。

 

アミノ酸系シャンプーも種類が多く、おおまかに分けると

 

icon-check-list洗った後にぱさつくもの(ノンシリコンに多い)
icon-check-listトリートメントが必要なもの
icon-check-listトリートメント不要なもの

 

などがあります。

 

私が使っているのは、haru黒髪スカルプ・プロ。
アミノ酸系・ノンシリコン・トリートメント不要のエイジングケアができるシャンプーです。

 

トリートメント不要シャンプー

 

●⇒haru黒髪スカルプ・プロの口コミ

●⇒100%天然由来のノンシリコンシャンプー【haru 黒髪スカルプ・プロ】詳細

 

 

 

アミノ酸サプリメントを摂る

 

また、アミノ酸サプリメントをとるのも◎。
健康な頭皮も髪も顔肌も、アミノ酸から生み出されています。
そのアミノ酸を生み出すのは、毎日の食事です。
ですが、実際問題として、満足な量のアミノ酸はとれていないことが多いんですよ。
増してや50代になると、食も細くなってきたりもします。
食のバランスを欠くことは、顔肌のたるみの原因にもなるし、頭皮たるみの原因にも!

 

こういった時のレスキューアイテムがサプリメント。
アミノ酸でとってもいいんですが、私はプラセンタを飲んでいます。
プラセンタは、アミノ酸も豊富ですが、ビタミンやミネラルも豊富。
そして、EGFやFGFなどの成長因子も含んでいるので、細胞そのものの活性化も期待出来ますヨ。

 

 

ステラマリアプラセンタサプリメント1カプセルには、プラセンタが10000mgも!
高濃度なのに、コラーゲンより安いです。

 

ステラマリア

 

●⇒ステラマリアの口コミ

●⇒ステラマリアプラセンタ詳細

 

 

気を付けたい事

19

 

 

生活習慣で気を付けたいこと。

 

それは
icon-check-list毎日髪を縛らないこと。
icon-check-list眉毛をあげるクセをつけないこと。

 

毎日髪を縛っていると、頭皮が引っ張られ続けることで、皮膚が伸びやすくなります。
弾力があるゴムでさえ、引っ張られ続ければ元に戻らなくなるのと一緒。
縛った時は、たるみも持ちあげられて目立たなくなりますが、根本的な解決法にはならず
かえってたるませることにもなるので気を付けましょう。

 

また、驚いた時にするしぐさに眉をあげることがありますよね。
まゆをあげると、おでこにしわが寄ります。
繰り返すことで、しわが定着してしまうこともあるので、気を付けましょう。