臭わない日焼け止め フラーレンUVミルク@口コミ

フラーレンUVミルク

 

臭う日焼け止めはもう古い!
今時の日焼け止めはエッセンシャルオイルのいい香り♪
私が大好きなオレンジの香りがほんのり漂う日焼け止めが、フラーレンUVミルク。

 

一昔前の日焼け止めって、独特のニオイがあったわよね。
決していいニオイだとは言えなかったもんな~
フラーレンUVミルクは香りがいいだけじゃあない!
エイジング効果が高いフラーレンがダブルでIN。

 

icon-check01-red紫外線予防・老化予防効果が高い
icon-check01-redビタミンCの172倍もの抗酸化作用
icon-check01-redプラセンタの800倍ものコラーゲン生成促進作用

 

などなど
シミもしわも、エイジングサインを一掃しちゃうと言われている注目の成分なんですよ。

 

何と言っても塗り心地がいい。
何も塗らないと、ファンデーションがめり込んでしまう小じわ。
分度器目盛のように目立ってしまうこともあるんだけど
フラーレンUVミルクを塗っておくと、凸凹を滑らかにしてくれるゆえ
ファンデーションがめり込みにくく、スジになりにくいんです。
乾燥肌にも滑らかにしっとり延びて、美容液のような日焼け止めなのです。

 

●⇒フラーレンUVミルク WFモイストUV

 

 

フラーレンUVミルク WFモイストUVの口コミ

UV化粧下地口コミ

 

SPF35 PA+++

色が付かないタイプなので、シミカバー力には劣るものの、しわを潤わせて目立たなくするカバー力には信頼が置ける。
速やかに伸びて、べたつくような重たさもなし。
塗った後は、美容液成分のお陰でしっとり♪

 

臭わない日焼け止め化粧下地

 

臭わない日焼け止め化粧下地

 

ファンデーションもぴたっと密着しやすくなる点◎。
お顔に塗って首に塗って、露出するデコルテや手にも塗ってUVケア。
手の甲って結構紫外線を浴びるもんね。
夏でも指先が乾燥して、ハンドクリームが欠かせない私。
年齢サインが出やすいパーツゆえ、手を洗った後には忘れずにしっかりと塗ってます。

 

いいことだらけのWFモイストUV。
唯一の欠点は・・・高いっ。
でも、お肌にいいので納得して使ってます。

 

 

フラーレンUVミルク WFモイストUVの美容成分

日焼け止め化粧下地

 

 

美肌に欠かせないビタミンCは3種類も!

icon-check01-redAPPS(最新型安定性ビタミンC誘導体)
icon-check01-redVCエチル(即効型ビタミンC誘導体)
icon-check01-redVCIP(油溶性ビタミンC誘導体)

 

透明感とハリつや・保湿・毛穴フラット効果のある保湿成分は

icon-check01-red3Dヒアルロン酸
icon-check01-red大気汚染対応成分「海藻 エキス」マコンブエキス
icon-check01-redメリロートエキス

 

フラーレンだけでもエイジング効果はハイレベル。
しかも規定以上!Wで配合なので、Wフラーレンマークが付いてます。
Wフラーレンマークが付いているのは、日本初なんだとか。

 

紫外線の影響を限りなく押さえ、コラーゲンを生み出しつつ、強力に保湿してくれる日焼け止め化粧下地って、そうないんじゃないかな。
50代になったら、日焼け止め化粧下地も、エイジングケアができるのを選ばないとね。
臭わない日焼け止め化粧下地。高いけれど、いいものですヨ。

 

●⇒フラーレンUVミルク WFモイストUV