ライスビギン@口コミ 夏におすすめのオールインワン

人気のオールインワン化粧品

 

とっても頼りになる、人気のオールインワン化粧品ライスビギン。
1本で済む化粧品っていいわよね~

 

オールインワン化粧品っていうと、慌ただしい時に便利な時短化粧品として人気だわよね。
でもね、50代の場合は、慌ただしくなくっても使いたくなるんだよね~

 

だって

 

お肌のためとはいえ、あれもこれもなんてメンドクセー!!ってなる時もあるから。
50代って、美肌への憧れとか、いい状態をキープしたいとか、そういった感情は人一倍ある年代じゃない?
それもこれも更年期特有のメンタルなのかな・・・とか思うけれど
更年期こそ緩みケアはご法度!

 

体も心も辛い時期に緩みケアに逃げない!
放ってしまうと、更年期が過ぎ去ったあとはぼろぼろ・・・ってなことにもなっちゃうしね。
あーー・・・って感じてしまう時期にこそ使いたいのがオールインワン。
オールインワンにも若向きと年齢肌向けがあるゆえ、何でもいい!ってわけにはいかないんだけどね。

 

そんな中、ライスビギンは、50代に必要な油分も適度に入っていて
私の場合、温かくなってくる春~夏にしっくり馴染むんですよ。

 

50代乾燥肌の場合、冬は特に乾燥しまくることから、油分の多いオールインワンに手が伸びるんだけどね。
そうではない季節には、ライスビギンがぴったし!

 

すぅ~っと馴染んで、しっとり潤う♪
塗ったらこれで完了だなんて、楽ちん過ぎるっ。

 

医薬部外品っていうのも信頼できるけれど
乾燥しわによる小じわを目立たなくする!しわに対する効能評価試験済みっていうのもポイント高い!

 

●⇒ライスビギン オールインワンエマルジョン No.11 80ml 医薬部外品

 

ライスビギンの口コミ

オールインワン化粧品

 

伸びの良い乳液状。
オールインワン化粧品っていうと、クリームのような濃いものが多く、それはそれでいいんだけれど
重たいと、お肌の状態によっては、入りにくい時もあるんだよね。
そういう時は、ぬるぬるが続いて、なかなか馴染まないってこともあるわけで。
ちょっと苦手だな・・・って感じる時もあるんだけどね。

 

クリームタイプより緩やかゆえ、伸びもいいし馴染みも◎。
分子も微粒子らしく、ちゃんとお肌に入っていく感触もなかなかのもの。

 

浸透しやすい微粒子っていうのは、50代にはありがたい処方だと思う。
というのも、肌状態って揺らぎがちだから。
塗っても弾き飛ばすなんて、笑えないもんね。

 

ライスビギン

 

1プッシュ量を手に取り、温めてからお顔にのせるのがおすすめ。
温めたほうが肌馴染みがいいみたい。

 

1プッシュをお顔全体に伸ばして、そうして両手で包み込んでハンドプレス。
じわ~っと広がって隙間なく浸透していく。
お肌が柔らかくなるんだよねぇ~この辺、医薬部外品のなせる業なのかな。

 

1プッシュを塗って、お肌の状態を見て、更に1プッシュ・・・って言うように重ねていくのがおすすめ。
その時に、お肌が欲しがっている適量がわかりますヨ。

 

何がいいって、一番に油分量!
化粧品に水溶性の美容成分が入っているのは当たり前でしょ。
でもね、必要な油分量って、年齢によって、肌質によって違うわけよ。
多くてもNGだし、少なすぎてもNG。
わがままな50代肌に丁度いい潤いを与えてくれる油分量がジャスト!
肌表面を柔らかく、そしてしっとりした調子のいい状態を生み出してくれる(o^-‘)b グッ!
技あり!なオールインワン化粧品なのです。

 

お肌に元気がないな・・・って感じる時は、お風呂上りに多目に塗って、ラップをかぶせてパックをするのもおすすめ。
ラップをすることで、お肌は蒸された状態になって、美容成分が浸透しやすくなりますヨ。

 

ライスビギン

 

ライスビギンは、医薬部外品。

乾燥による小じわを目立たなくする!効能評価試験済みのオールインワン。

 

主成分は、ライスパワーNo11。
皮膚水分保持改善効果が高い成分で、原料はお米。
ライスパワーを使ったオールインワン化粧品は、ライスビギンが初めてなんだそう。

 

1本で済む化粧品なのに、保湿効果・小じわへの効果◎。
デメリットは、1本8000円ってところかな(;^_^A
でも、1本で済むから高くはないかな。

 

美肌への欲求は高いのに、楽してスキンケアを完了したい50代に◎。
緩まない美肌ケアが出来ると思う。

 

●⇒ライスビギン オールインワンエマルジョン No.11 80ml 医薬部外品