アロマスティック

 

玄関に置く芳香剤。トイレに置く芳香剤。リビングに置く芳香剤。
空間芳香剤的な香りは、用途によって色々あるけれど、たまにはいいもんですよ~
手作りのアロマスティックって。

 

合成香料ではないオーガニックアロマの香りが広がって、好きな香りを楽しめるんだもん♪
時と場所によって香りを変えるのも楽しみの一つ。

 

以前は、通販でアロマスティックを購入していたんだけど、なくなってからは手作りしています。
ワタクシの、アロマスティックの作り方をご紹介します。

 

手作りアロマスティックの作り方

手作りアロマスティック

 

<用意するもの>

icon-check01-red無水エタノール ドラッグストアで500ML1400円位
icon-check01-redアロマオイル
icon-check01-red空き瓶
icon-check01-red竹串5本 焼き鳥に使うような竹串でOK
icon-check01-red軽量カップ

 

アロマスティック作り方

 

アロマ水をどれだけ作るかを決めます。
今回は30ML作るので、アロマオイルを3ML使います。
60ML作る時は6MLが目安。

 

これは目安量なので、出来上がって香りが弱ければ、アロマオイルをプラスしてください。

 

アロマスティック作り方

 

無水エタノールを30ML測ります。

 

アロマスティック

 

アロマオイルと無水エタノールを瓶に入れて、竹串をさせば出来上がり。
竹串も瓶も、以前アロマスティックを購入したときのものを使っています。

 

アロマスティック作り方

 

市販の竹串を使う場合、竹串が長い時は、ハサミで切って短くしてください。
こちらも手作りです。

 

アロマスティック

 

ワタクシはオレンジの香りが好きなんですけど、香りにも色々な効果があるので、いくつか挙げてみました。

 

アロマオイルの効果

おおまかに分けると、フルーティ系、ウッディ系、スパイシー系に分かれます。

 

イランイラン エキゾチックな香り。ホルモンバランスを整える
オレンジ 甘くフルーティーな香り。ストレス解消・リラックスに
カモミール りんごのような優しい香り。リラックス・安らぎたい時に
クラリセージ ナッツのようなハーブっぽい香り。心の落ち込み・リラックスに
グレープフルーツ 爽やかな香り。すっきりしたい時に
シダーウッド ウッディでスパイシーな香り。落ち着かない時に
ジャスミン 甘くて優しい香り。気分を和らげたい時に
ジュニパー 森林浴のような香り。リラックスしたい時に
ゼラニウム フローラルな香り。心を落ち着かせたい時に
タイム ハーブの香り。リフレッシュしたい時に
ティトゥリー シャープな香り。リフレッシュしたい時に
バニラ 甘い香り。気分をあげたい時に
フランキンセス ウッディな香り。リラックスしたい時に
ペパーミント 爽快な香り。すっきりしたい時に
ベルガモット フローラルな香り。心を明るくしたい時に
マージョラム 温かみのある香り。心を落ち着かせたい時に

 

 

アロマオイル

 

今回使ったアロマオイルはオーガニックです。