飲むプラセンタがしわシミを消す!体内年齢を若返らせる方法
1

 

シミやしわ、頬のハリのなさを感じるのが50代。
早ければ40代で!
って言う人も多いかと思います。
50代になると
メラニン排出力もコラーゲンを生み出すチカラも低下してくるのが一般的。

 

でも、同年代なのに
しわが目立つ人と目立たない人がいます。
この差は一体何なのでしょう?

・遺伝
・スキンケア方法
・体内年齢の差

 

私は、この3つが関係するかな~っと思っています。

遺伝による肌質

体質が遺伝するように、肌質や骨格も遺伝します。
フランスなどでは
親が使っている化粧品を子供にも使わせる人は多いようです。
それは
肌質は遺伝することを知っているからなのですね。

 

これはつまり
親の肌を見れば
これから自分がどうなっていくのか
ある程度は予想ができる
ということにもなります。

骨格もある程度遺伝します。
骨格は変えることができませんが
年齢を重ねてからのたるみやしわにも影響がある。
50代になってそう感じています。

年齢を重ねているのに、50代なのに
しわにほとんど悩まされない人は、親に感謝ですね。

 

よく、しわになるから笑わない!って言う人がいますケド
実は、よく笑った人のほうがしわが目立ちにくいと言われています。
それは、笑うことで、お顔の筋肉を使うから。
お顔にも、体と同じように脂肪もあれば筋肉もあって
筋肉が発達していれば脂肪を支えることができることから
しわになりにくい!という訳ですネ。

しわを消すスキンケア

実はしわには、消えるしわと消えないしわがあります。

・消えるしわ・・・表面的な乾燥じわ
・消えないしわ・・・真皮層にできたしわ

 

乾燥する季節にできやすいのが乾燥じわ。
特に冬。
空気が乾燥しまくっている所に長時間いたりすると
しわが出来てしまうことがありますけど
保湿をすれば元通りになります。

 

しかし
保湿をしてもびくともしないしわの場合は
真皮層からできているしわなので
スキンケア化粧品を選ばないと消えることはできません。

 

角質層までしか届かない一般的なスキンケア化粧品は
角質層の下にある真皮層のしわまで届くことはできません。
じゃあ、できてしまったしわはどうしようもないのかって言ったら、方法はあります。
DDSと言われているリポソーム浸透技術や
キューソーム浸透技術を使っている化粧品なら
しわが目立たなくなっていく可能性は高くなります。

 

●⇒使って良かったしわ消しコスメ

 

マイナス5歳の体内年齢でしわを消す

抗酸化力が高い食べ物

 

体内年齢は、実年齢と一致することが少なく
見た目年齢よりもプラスになることが多いもの。

 

40代なのに体内年齢は55歳とか、60歳とか・・・
この差がしわの数に反映され、見た目年齢になります。
年齢には、実年齢・体内年齢・見た目年齢があるわけですね。

 

見た目年齢を決めるのは、体内年齢です。

 

そして、その体内年齢を左右するのが活性酸素!
活性酸素はあって当たり前のものですが
少なければ少ないほど、体内年齢は若くなるんですヨ。

 

という事は・・・
毎日発生する活性酸素の量を抑えれば
体内年齢をマイナスにすることも可能。
紫外線、インスタント食品なども活性酸素を増やす要因になりますが
活性酸素が増えてしまう原因で一番多いのは、ストレス。

 

暑くてストレスを感じるし、寒くてもストレスを感じる。
仕事でミスっただけでもストレスを感じるし
運動をしすぎてもストレスを感じる。
騒音や排気ガスでもストレスを感じる。
睡眠不足でもストレスを感じる。
やりたくないことを手伝っただけでもストレスを感じる。

 

あげたらきりがないくらい、日常にはストレスの素がごろごろ~
そして、意外と自分では気づいていなかったりも。

 

何もしなければ増え続ける活性酸素を抑えるのには、抗酸化作用が高いものを食べるのが◎
栄養素で言ったら
ビタミンCやビタミンE・βーカロテンなどを多目に摂るのがおすすめです。

 

体の中からエイジングケア!
実は、スキンケアよりも大切で
これに気付いて、早めのお手当をしている人は
若々しさを保っていられます。
やっぱり、実年齢よりも若く見られたら、そりゃあうれしいですもんね。

 

でも、現実問題として、毎日の食生活で完全に摂りきるのは至難の業。
そういうときは、サプリメントで無理なくとるのがおすすめです。

 

数あるエイジングサプリメントの中でも
特におすすめなのがプラセンタサプリメント。
多くの抗酸化ビタミンを持つことから、活性酸素の増殖を抑えてくれます。
細胞そのものを活性化してくれることから、新陳代謝力も高まりますヨ。

 

シミ・しわケアには、数々の栄養素が必要で、それぞれの相乗効果って大きいんですよね。
ビタミン・アミノ酸・ミネラル・酵素・核酸。
更に数えきれないくらいあるという成長因子の数々はプラセンタならでは。
これらが、複合的に効いてくる!
しかも、細胞レベルで!

アミノ酸効果

アミノ酸は、お肌の構成成分。
年齢を重ね、疲れまくったお肌のアミノ酸量は6割にまで減っている!
っていうのを聞いたことがあります。

 

6わり~?恐ろしいですよね。
目で見てアミノ酸量が減ってるわ~・・・とか、わかるわけではないですケド
その減り具合は、たるみで実感する!みたいな(;^_^A
減ってしまったエイジングケア成分は、補わないことには一生増えません。

 

プラセンタはアミノ酸の宝庫♫
胎児への栄養補給庫ですから、上等なアミノ酸が含まれています。

 

アミノ酸だけを摂るのなら
アミノ酸サプリメントでもOKだし
コラーゲンもOKだし、酵素でもOKです。

 

しかし、プラセンタがシミやしわに良いのは、アミノ酸だけではないからなのです。

グロースファクター効果

プラセンタでしかとれないのがグロースファクター。
肌の細胞力を高め新陳代謝を高めるのがEGF・FGFなどの成長因子です。

 

成長因子は、細胞分裂に関わる大切な栄養素で
細胞分裂スピードを3倍に高める!
つまり、若返りスピードが3倍速くなるという風にも考えることができますよね。

 

プラセンタを摂らなければ
人によっては3倍のスピードで老化するかも知れない。
でも、プラセンタを摂れば
3倍のスピードで若々しくなるかも知れない。

 

お肌の岐路とでもいいましょうか。
2つの道に分かれるわけですね。

 

miniEGF ⇒ 表皮細胞を活性化。ターンオーバーを整え、滑らかなお肌へ導いてくれます

miniFGF ⇒ 真皮細胞において、コラーゲンやヒアルロン酸を生み出し、ハリのある弾力肌へ導いてくれます。

プラセンタのエイジングケア効果

プラセンタが持つ成長因子は、EGF・FGFだけではないんですよ。

 

全体的な老化予防にいいとされているのが、IGFインスリン様成長因子。
これは骨形成にも関わる成長因子なんですケド
50代になったら気になるよね~骨粗しょう症。
骨っていうと、カルシウムでしょ?って感じだけど
カルシウムだけとっても、健康な骨は生まれないわけです。

 

組織細胞を増殖するのがHGF。
主に肝臓に関する部分なんだけど
肝臓のパワーが失われれば
ハリ肌のみならず、健康も損なわれていきますもんね。

 

ハリのある健康なお肌は、ストレス肌からは生まれません。
ニキビとかの肌荒れがでてきますしね。
そういった面では、神経細胞増殖因子NGFがバックアップ。

 

お肌にしわができてきたり、ハリを失っていくのは
体内部の細胞が衰え
コラーゲンやヒアルロン酸などの有効成分が減り
生み出されなくなってしまうのが原因。

 

ならば
体の中の細胞そのものを活性化し、コラーゲンもヒアルロン酸も生み出しやすい環境に整える!
健やかなお肌の元になるアミノ酸が豊富な事
老化肌を細胞レベルで修復活性化してくれる。
これがプラセンタなのです。

 

そうして、上記のような様々なエイジングケア成分の相乗効果が生み出すこと
それは新陳代謝をあげてくれることなんですよ。

プラセンタの美白効果

10000mhプラセンタ

 

プラセンタは抗酸化力が高いことで知られる成分。
抗酸化ビタミンには、ビタミンCやビタミンEなどもありますが
プラセンタはこれらの成分を含んでいます。

 

ビタミンCの一番の効果は抗酸化!
抗酸化というのは、活性酸素の増殖を抑える作用のことです。

 

・紫外線を浴びて発生するのが活性酸素。
・ストレスを感じても発生する活性酸素。
・運動をしても発生するのが活性酸素。

 

年齢を重ねると、抗酸化にも役立っている酵素等も減っていき
体内の活性酸素は増えていくばかり。
体の中が錆びつく、という言葉も聞いたことがあるかと思いますが
この錆びつきの原因の一つは活性酸素なんですよ。
体の中から細胞が錆びついていくわけですから
お肌そのものも老化して、シミも出やすくなります。

 

ビタミンCの抗酸化力は高く
塗れば肌表面の活性酸素の増殖を抑え
結果的にシミができにくくなったり薄くなったりします。
経口摂取すれば
体の中の活性酸素増殖を抑えることが出来るので
老化スピードを抑えることもできます。

 

プラセンタの美白力、それは
抗酸化力に加え、新陳代謝そのものを高めてくれるから。
新陳代謝が高まるというのは、わかりやすく言えば
細胞そのものが活性化する!血液の流れが良くなる!
などのことです。

 

つまりプラセンタが持つアミノ酸やビタミン・ミネラル・酵素や成長因子などを摂ったら
血液の流れによって、全身へ届きやすくなるということなんです。
ビタミンC効果+α = 美白+α
ということですネ。

 

何もしなければ、お肌はどんどん老化し
しわ・ハリなし・・・残念なマイナス肌に。
そのマイナスをゼロへ近づけ
老化スピードを緩めてくれ、少しずつプラスに傾いていきます。

 

気になるしわもハリ・弾力も!
プラセンタが3倍のスピードで解決へ導いてくれますヨ。

 

●⇒プラセンタおすすめランキング