20

 

 

え~とですね、ちょっと前までは、相互リンクって大事なんだ!必要なんだ!って思ってたんですけど、そ~でもないかな・・・って感じるこの頃。

 

ブログを書くからには、見てもらうことが絶対必要ですよね。
それには、グーグル検索でヒットして、1ページ目の上の方、1番目とか2番目に載るのが必要になってきます。

 

今のグーグル先生は、コンテンツ重視なんですよね。
ユーザーに有益な情報かどうか・・・っていうのを大切にしているようなんです。
まあ、以前からこれは当たり前と言えば当たり前ですけど。

 

自分のサイトのリンクを貼ってもらう=いいサイト

 

こういう考えもあって、相互リンクに燃えていた時期もありました。
例えば、アメブロだったら、読者登録とか、お気に入りブログに入れてもらえれば、自然とリンクは貼られることになるんですよね。
相互読者登録すれば、クリアすることができます。

 

でもね、ワードプレスで作ったサイトを見てみると、相互リンクは10位なのにも関わらず、検索にもヒットするし、ユーザー流入もあるんですよ。
そういうのを見ると、今は、相互リンクって重要視されていない気がするんです。
ないよりはあったほうがマシ!って感じかな。

 

相互リンクをするとして、相手のサイトも優良サイトだっていうのは条件ですけどネ。
ぺら~っとしたうっすいサイトでは、相互リンクをしても、自サイトの評価は上がらない様な気もします。

 

でも、やりたい!って言うのであれば、トップページリンクではなくて、リンクのページを作るのがおすすめ。
というのは、トップページの発リンク数は100位がいいとされているから。
トップページに相互リンクを持ってくると、サイドバーやフッターがやばいことに!!
初心者の頃は私もやってましたし (;^_^A

 

SEOチェキ って言うサイトがあるので、ここで発リンク数をチェックすることができます。
アメブロなどは、元々あれこれとリンクが入ってるので、かなりの数になることもあります。

 

私のアメブロは、読者登録は表にだしていないんですけど、これは発リンク数が多くなってしまうから。
自分でチェックして、調整してみてくださいね。

 

ブログは頻繁に更新するものと位置づけ、ホームページはというと、あまり更新しない・・・っていうのが多いと思います。
そうなると、ホームページの場合、やたらと相互リンクしまくって、リンク集1・リンク集2・リンク集3・・・
どんだけーーって感じるサイトもあります。

 

でも、リンクが多すぎるのも、評価を下げることになる!
って、どこかで見かけました。
本当かどうかはわかりませんが・・・

 

どっちにしても、相互リンクはないよりマシ!
って位に考え、コンテンツ作りを重要視したほうがいいかと思うこの頃です。

 

最後までお読み下さりありがとうございます m(__ __)m
この記事から拾うところがあれば幸いです。