10

 

 

ブログやフェイスブックなどにコメントが付いた時、すぐ返事を返しますか?
気持ちとしては、すぐに返事を返したい・・・ですよね。
でも、私の場合は、すぐにコメントの返事を返さないんですよ。

 

朝にコメントが入ったことに気付いたとしても、返事は午後。
最近はそうしているんです。
それには訳があって、、、

 

女性は感情の生き物だから
男性の場合は社会性が高く、現実を突き付けてくることが多くて、そこが女性と違うところなんですよね。
まあ、女性が火星人なら、男性は金星人・・・ってところでしょうか (* ̄m ̄)

 

ついたコメントに感情的になってしまうこともあるんですよ。
有難いことに、嫌がらせのコメントっていうのはないんですけどネ。
でも、自己主張的なコメントはあったりします。

 

その時に、感情的になったことがあって、すぐにコメントを書き込み・・・でも、アップする前に消しました。
仕事に感情を移入すると、まったくろくなことがありません。
感情論になってしまうんですよね。
そこで、一拍おくと、我に返るわけです。

 

コメントの意味を考えることができます

 

これは口げんかにもあることなんですよね。
口げんかって、結局は感情の押し付け合いで、価値観が違うからぶつかるわけです。
価値観の違いを感じることは多々あります。

 

育った環境も違うし、仕事環境も違う。
性格だって違うし、考え方だって違う。

 

そして、絶対自分が正しいという思い込み

 

それぞれの価値観を押し付けあったところで解決にはならないんですよね。
相手の言葉にカチン!ときたら、10秒位時間を置いて深呼吸をする。
そうすると、最初に感じた反発の感情を緩和することができちゃうんです。
返事はそれから。

 

反発を期待していた相手は拍子抜けするでしょう。
それはそれでいいんです。
負のエネルギーをスルーする、そう考えると、相手の言葉を教訓として、知識の一部にできるんですから。
無駄なエネルギーを使うことなく成長できるんですもん。

 

コメントを、助言として素直に受け取れば、今後の自分にプラスになる
助言は大切だし、それを元に、自分で考えるチカラ・決断するチカラがついていく。
プラスのエネルギーへと変えていくことができます。

 

考え方は人それぞれだと思いますが、感情的になりやすい人は、返事をする前に一拍おくといいと思いますヨ。