PC

 

 

アフィリエイトで稼ぐ!って決めたら、一番最初にすることは、サイトを用意することです。
ブログでもホームページでもいいですケド、初心者さんはブログから始めるのがおすすめです。
一言にブログと言っても、無料ブログもあるし、ワードプレスのような有料ブログもあります。

 

どっちがいいのか・・・というおおざっぱな視点で見れば、最終的にはワードプレスの方がいいです。
このブログはワードプレスを使っています。
理由は、集客しやすいから。

 

でも、初心者さんがいきなり使うのは難しい部分も多く、嫌になってしまう可能性もあるゆえ、とりあえずは無料ブログで始めるのがいいかと思います。
実際、無料ブログを使い、アフィリエイトで成功している女性はたくさんいます。

 

最初は無料ブログで始め、やり方がわかって来たらワードプレスへ引っ越しすることも可能ですし、無料ブログを続けながらワードプレスを始めることも可能です。

 

無料ブログのメリット・デメリット

 

無料で使えるブログをあげてみます。

 

FC2ブログ(有料もあります)

アメーバブログ

ライブドアブログ

Seesaaブログ

gooブログ

楽天ブログ

 

無料で使えるブログは20位はありますが、使用者が多いのは上記にあげたブログ。
ちなみに、私が最初に使ったのはFC2ブログ。
その後アメーバブログへ引っ越しし、それからワードプレスです。
無料ブログを使う期間が長すぎた~と反省。
遠回りしちゃったけど、その分得るものはありましたが。

 

アフィリエイトを考えた場合、FC2は使いやすいと思いますヨ。
商業OKのブログなので、がんがん使えますし。

 

アメーバブログは、基本アフィリエイトは禁止になっています。
一時期、いきなり大量にサイト削除をされるという事件がありましたが、アフィリエイトをしている人全員が削除されたのではなく、私は生き残った一人。
アメブロ人口は多いことから、集客のためにアメブロを使う人もいます。

 

<無料ブログのメリット>

・無料で使える

 

<無料ブログのデメリット>

・いきなり削除されても文句が言えない

 

無料ブログは、FC2やアメブロなどのサーバーを間借りしている状態。
つまり、大家さんがいて、使う私たちは住民。

 

大家さんと言えどもカンペキではなくて、グーグル先生の評価により、FC2やアメブロなどのサイトそのものの評価が下がれば、間借りしている私たちの評価も下がります。
FC2ブログの評価が下がったこともありますし、Seesaaブログは、まったく検索結果に表示されない!ということもありました。
無料ブログには、メリットもあればデメリットもある。
この辺は理解したうえで使ってくださいね。
そして、ゆくゆくはワードプレスを使うことも視野にいれておくのがベストだと思います。

 

ASP選び

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)とは、アフィリエイト材料を扱っているところ。
化粧品・サプリメント・カード・旅行・・・情報材料はたくさんありますが、こういった材料を扱っているのがASPです。
なので、アフィリエイトを始める時は、必ず登録することになります。

いくつかご紹介します。

 

・A8net(エーハチ)

・アクセストレード

・Xマックス(クロスマックス)

・ジャネット

・アフィリエイトB

 

私が主に利用しているASPです。
全部登録してみるとわかりますが、扱っている材料は90%同じ。
10%位は、ASP独占というのがあります。
同じ材料でも、ASPによって報酬が違うこともありますので、その辺の条件はチェックしたほうが◎。

 

ASPでは、自己購入ができる素材も多く、中には100%バックというのもあります。
つまり、0円で始めることも可能だということです。
ある程度の先行投資は必要です。
と言っても、化粧品の場合、100%バックはトライアルが多いゆえ、1000~2000円位ですが。

 

 

化粧品ブログの書き方

リルジュリカバリィエッセンス

 

 

素材が決まったら、写真を撮って、使って口コミを書きます。

 

・写真を撮る時の注意

きれいに撮ることは大事ですが、プロになってはいけない!ということ。
ユーザーは素人の声を聞きたいのであって、プロの声はどーでもいいんです。
つまり、素人っぽくていいんです。
私の最初の頃は、携帯で写真を撮ってましたし(;^_^A

 

 

・記事をうまく書こうと思わない

文字数の目安は500字以上。
思ったことを正直に、いいことも悪いことも書く。
うまく書く必要はありません。
ユーザーは素人の声を聞きたいということを忘れずに。

 

 

・記事タイトル

記事タイトルは、グーグルやヤフーで検索したときに、一番最初にでてくる部分で、検索した人はタイトルで見たいか、スルーするかを決めます。
自分で検索する時もそうですよね。

 

記事タイトルは、最初に決めてもいいし、記事が完了してから決めても構いませんが、最初から最後までキーワードを意識することが大切です。

 

例えば、キーワードを「乾燥肌 化粧水」だとします。
記事タイトルに入れるのはもちろん、記事中にも、「乾燥肌」とか「化粧水」の文字を入れます。
こうすることで、検索にヒットしやすくなります。

 

どれぐらいの期間で成果がでるの?

1

 

 

一番気になるのはこれだと思います。
これは、ブログの記事数や内容の濃さ、ファンがつくかどうか・・・こういったことが反映されるので、一概には言えないのが本当の所。

 

100記事書いているブログ・500記事書いているブログ・10記事しか書いていないブログ。
3つを比べた場合、同じ結果は出ないもの。

 

これをわかっていないと、途中で嫌になることもあります。
アフィリエイトは継続してなんぼ?ってところもあります。

 

何か月後かに味わう感動!今その種を蒔く!

 

安定してファンがつくと、その日のうちに・・・ってこともあります。

 

アフィリエイターはたくさんいます。
在庫を抱えなくていいビジネスなので人気です。
ライバルはたくさんいます。

でも!

アフィリエイトは、勝った負けたの競争ではありません。
人の役に立てた時が、結果として報酬になることを忘れずにいてくださいね。