言霊

 

 

ありがとう

1日に何回言ってますか?

何もしてもらっていないのに、ありがとうなんて言わないわよ!

フツーに考えればそうですよね。

 

 

毎日食事ができることにありがとう。

ペットに、いてくれてありがとう。

気持ちのいい朝にありがとう。

何もない平穏な生活にありがとう。

 

 

ありがとうって言うと、周りの空気にふんわりと優しい波動が生まれる、、、

人生を豊かに彩る、そんな気がします。

 

 

反対に、悪口や愚痴などは、地獄のような波動を持っている。

怒鳴りちらせば一瞬で凍りつくのが空気。

ありがとうという、言葉一つで優しくなっていくのは、まさに魔法の言葉。

 

 

私なんて、嫌い!って言われたって、ありがとうって言っちゃいます (* ̄m ̄)

だって、嫌い!っていう時点で、私を意識しているってことだから。

嫌いは好きに変えられるから。

 

 

以前、こんな記事を見かけました。

 

確か、こどもちゃんの夏休みの自由研究でした。

 

 

蓋が付いたびん2つに炊き立てのご飯を入れ

1つは、なにもせず放置。

もう一つは、瓶にありがとうと書いて、毎日ありがとうと声をかける。

衝撃的だったのは、夏休みが終わるころの状況の変化。

ずーっと放置されっぱなしだったご飯は、どろどろに溶けて腐っていた。

一方、毎日ありがとうと、声をかけていたご飯はそのまんま。

腐ることなく、粒の状態を保っていたんだそう。

 

 

ご飯にも魂があるのか?

って感じる不思議現象ですよね。

 

 

ありがとうっていう言葉は、心に染み入って、言った自分が幸せになる言葉。

ご飯のように例えるのなら、自分が腐らずにいきいきとしていられる言葉。

きれいな言葉は、音としても心地よく響き

疲れやストレスからも解放してくれるパワーを秘めています。

体にもありがとうと言うと、どんどん健康になっていく。

浄化されていく。

 

 

自分が幸せになれば、自然と周りも幸せになれるんです。

だって、誰もが幸せになりたいと思っているから。