ライスパワーNo.11コスメ ライースリペアトライアルキット@口コミ
ライースリペアトライアルキット

 

知ってます?
ライスパワーNO.11って、勇心酒造が日本で始めて医薬部外品の承認を得た成分だってこと。

 

その効能・効果が「皮膚水分保持能の改善」

 

世界で唯一の効果を持つNO.11を、化粧品にもふんだんに配合したのがライースリペア。
一言で言ってしまえば、改善化粧品!
水分を蓄えて逃がさないゆえ、とりあえずの潤いではなく、ずーっと潤う♫
憧れの保湿肌へ一直線ーー

 

50代って、水分が激減してすかすか・・・
水分蒸発を抑える皮脂も少ないから、まぁ~水分が逃げる逃げる!
年齢を重ねるにつれ、その加減はスピードを増していくから嫌になる・・・
ええ、ワタクシ、自慢できるほど超乾燥砂漠肌ですから。

 

その場しのぎではなく、いい肌へステップアップ↑
さすがは改善化粧品。
肌を根本から解決していくことで、肌トラブルから解放されていく。

 

心地いいしっとり感に満たされていくのよ。
お肌に馴染ませ、ゆっくり働きかけ慣れていき、気付けば潤い肌に♫
お肌が敏感に傾いている時でも使えるお気に入り♫
やっぱり美肌の基礎は潤いなんだよね。

 

<トライアル内容>無香料

・インナーモイスチュアローションNo011 50ML(医薬部外品)
・インナーモイスチュアローションNo.11(医薬部外品)
・インナーモイスチュアエッセンスNo.11(医薬部外品)
・インナーモイスチュアクリームNo.11(医薬部外品)

 

●⇒ライースリペア 実感セットはこちら!

 

4ライースリペアトライアルキットの口コミ

ライースリペアインナーモイスチュアローション

●インナーモイスチュアローションNo.11(医薬部外品)

 

ややとろみがあるローションは、お顔にぬると、お米のような酵母のような、自然が持つ香りがかる~く漂ってきます。
くさっつ!ってことはないですヨ。

 

意外にも!とろみがあるのに浸透力は抜群!
さすがはライスフォースNo.11の生みの親。

 

とろみがある化粧水の中でもダントツの浸透の良さです。
「皮膚水分保持能の改善」が認められているというだけあり、使えば使うほど、塗れば塗るほどもっちり~つるすべ♫
乾燥しすぎると、ローションの浸透さえもよくないな~って感じることもあるけれど、そんな時ほど◎。
乾燥肌を忘れるほど、ローションだけでお肌が絶好調に整っちゃいます。

 

ライースリペアモイスチュアエッセンス

●ライースリペアモイスチュアエッセンスNo.11(医薬部外品)

 

美容液にしては濃い目かな。
でも、とても伸びが良くって滑らかな美容液。
ローションで潤いが整ったお肌が、更に潤いもっちりしてくる感触。

 

塗った直後はヌルツキを感じるけれど、ハンドプレスをしていると、ぐいぐいーっと肌奥へ。
ヌルツキが無くなり、元々の乾燥固さがやわやわ~瑞々しさを蓄えてくれるの。
ちゃんと浸透して、夜に使えば翌朝もしっとり穏やかに。
朝に使えば、まぢ乾かない!

 

化粧品は、お肌のための食事だって言われているけれど、いいものを食べると、やっぱりいきいきしてくるね。

 

ライースリペアモイスチュアクリーム

●ライースリペアモイスチュアクリームNo.11(医薬部外品)

 

一番好きなのがモイスチュアクリーム。
濃厚なんだけど、固くなく、重たくなく、滑らかに整って、確実に手触りが違ってきたのよ。
優しく包み込んで、ローションとエッセンスをぐいぐい押しこめ、そして外的ダメージからプロテクト!
やっぱりスゴイ成分ってあるんだなあ~と実感っ。

 

ライスパワーNo.11コスメはたくさん出回ってきたし、過去には使っていたこともあるけれど、ライスパワーNo.11の原点は、勇心酒造のライースなんだよね。

何と言っても生みの親。

 

アトピーに朗報

 

小学新書「アトピーに朗報」には、勇心酒造がライスパワーNo.11ができるまでの過程や苦労の連続だったことなどが書いてあるのよ。
ライスパワーNo.11を主成分にしたコスメ、ライースは、体の機能そのものを健全化するということと、体に優しい原料、お米から生まれた成分を元にできたもの。

 

一番最初は、アトピー向けのクリームから始まったみたい。
その後、入浴剤や化粧品にも進出してきたわけだけど、「体の機能そのものを健全化するということと、体に優しい原料」というのは変わらず。

 

ライースの元々の発想はアトピー。
乾燥が止まらない時や、お肌が敏感に傾いている時などのレスキューコスメ。
徹底して保湿にこだわりたい人に◎。
水分を溜めこむお肌へ変わっていきますヨ。

 

●⇒ライースリペア 実感セットはこちら!