豆腐2

 

よく免疫力っていう言葉は聞くけれど、目に見えないものだし、いまいちピンとこない人って多いと思う。

免疫力が高い⇒病気になりにくい

これくらいはわかっていうだろうけれど
言い換えれば

免疫力が低い⇒病気になりやすい

ってことで、風邪をひきやすいとか、疲れやすいとか、イライラしやすいとか、眠れないとか、便秘しやすいとか、、、
ええ?っていうような症状まででてきちゃうんです。

 

免疫力の70%は腸が司る!

 

つまり、腸内細菌のバランスを整え、腸をいつもきれいにし、栄養の吸収がいい状態にしておくことはとても大切なんですよ。

 

免疫力は誰もが持っているものだけれど、風邪をひきやすい人もいれば、へっちゃらよ~っていう人もいますよね。
これは免疫力の違いがあるから。

 

風邪をひきやすい人とひかない人の違いは免疫力の高さ。
疲れやすい人といつも元気な人の違いは免疫力の高さ。

 

免疫力は年齢と共に低下してしてしまいますが、高めることもできるんです。
免疫力を高める方法は、いくつかありますけど、今日は、免疫力を高める食事・栄養素を取り上げてみます。

 

意識して摂りたい栄養素は、たんぱく質・β-カロテン・ビタミンC・ビタミンE・ファイトケミカル・発酵食品。

 

たんぱく質

 

血となり肉となるのがたんぱく質。髪や爪もたんぱく質。
人の体はたんぱく質からできていますよね。
たんぱく質を摂っていると、ウィルスにも強い免疫力が付くので意識してとりたいところ。

 

動物性たんぱく質なら、肉・魚。
50代になったら、肉は、脂身を控え、赤身を多く摂るのがおすすめ。

 

魚は、さんま・いわし・サバなど、できるだけ青魚を。
青魚にはEPA(エイコサペンタ塩酸)が多く、これは血液をすいすいーっとさせてくれる優秀な油なんですが、青魚に多く含まれています。

 

血液の流れを良くするということは、栄養分が全身に行き渡るとうこと。
血行の良さは免疫力を高めることにも直結しています。

 

植物性なら、豆類。豆腐・納豆などがおすすめです。

 

β-カロテン

 

β-カロテンは、プロビタミンA。
体内で必要な分だけビタミンAに変換されるビタミンです。
ビタミンAは、粘膜やお肌の健康にも関わるので、喉や鼻などの粘膜を強くする意味でも摂りたいところ。

 

β-カロテンは、人参・ほうれん草・小松菜などの緑黄色野菜に多く含まれています。
ビタンミンAは、レバー・うなぎ・卵黄・バターなど、動物性食品に含まれていますが、摂りすぎるとカロリーオーバーになりやすいので気を付けましょう。

 

ビタミンC

 

ストレスを感じる人ほど摂りたいのがビタミンC。
ストレスを感じると、ビタミンCが消費され、その量は、ストレスの大きさに比例します。

 

ストレス=便秘や精神疲労・血行不良

 

っていうこともあり、結果として免疫力を低下させてしまうことから、ビタミンCは欠かせません。

 

ビタミンCは溜めこむことができないビタミンなので、毎日の継続が大切です。
野菜類や果物類に多く含まれます。

 

ビタミンE

 

末梢血管の流れを整えるビタミン。冷えやすい人にも◎。
やはり血行を良くするという部分では欠かせないビタミンです。

 

アーモンドなどのナッツ類やレバー・うなぎなど魚類に多く含まれています。
油脂類では、オリーブオイル・大豆油・とうもろこし油など。

 

いいアブラとは言っても、摂り過ぎると体に負担になりますので、その点はご注意を。
ビタミンEはビタミンCと一緒に摂ると吸収がよくなります。

 

ファイトケミカル

 

ファイトケミカルって聞いたことがある人も多いと思うんですけど、第7の栄養素とも言われているんです。

 

ファイトケミカルは、植物が持っているチカラのことで
例えば、紫外線から身を守るために、自分に色を付けて守る。
色が濃い果物や野菜などに多く含まれています。

 

また、しょうがやかんきつ類の香りもファイトケミカルで、コチラはニオイで虫を遠ざける役目があります。

 
icon-check01-redβ-グルカン・・・きのこ
icon-check01-redカテキン・・・緑茶・ウーロン茶
icon-check01-redリコピン・・・とまと・スイカ
icon-check01-redイソフラボン・・・大豆・豆腐・納豆
icon-check01-redアントシアニン・・・ブルーベリー

 

ごま・海藻や赤ワイン等もファイトケミカルを持ちます。

 

発酵食品

 

昔から食されている発酵食品は、腸をきれいにし、免疫力を高めてくれる栄養素です。
発酵食品は世界中にあることを考えると、侮れない健康食材なんだと思い知らされますね。

 

<発酵食品>
みそ・納豆・ぬか漬け・しょう油・みりん・塩麹・かつお節・キムチ・ヨーグルト・チーズ・ピクルス・サワークラフト・メンマ・黒酢・豆板醤・コチュジャン・ワインビネガー・ナンプラー・アンチョビ

 

というように、免疫力を高める食材をいくつか挙げてみましたが、苦手な食材もあると思います。
偉そうに言ってるワタクシもありますし・・・ (;^_^A
ワタクシの場合は、摂りきれない栄養素は、サプリメントで補っています。

 

おすすめなのが、プラセンタ。
風邪をひいたり疲労を溜めこんだり、寝込んだり・・・ここ何年もないことを考えると、免疫力アップに役立っていると思います。

 

●⇒おすすめプラセンタランキング

●⇒プラセンタ効果はコチラ