おしろい

 

 

塗った直後はきれいなのに、時間がたってくると、毛穴がぽつぽつ・・
げげっ!毛穴落ちしちゃってるよ~化粧も崩れてるよ~ってなこと、ありますよね~
毛穴にリキッドファンデがすこん!開いた毛穴一杯に埋まってるし
汗や皮脂で化粧もクズレテル・・・

 

リキッドファンデーションが毛穴落ちしやすいのは、実は油分量が多いから。
油分が多いリキッドファンデーションは、塗って時間がたつと、先に水分が蒸発してしまうんです。
油分だけがお肌に残ってしまい、そうすると、肌表面の保水力も低下してしまうため、毛穴が目立ってしまう、というわけ。

 

人肌は常に代謝をしているゆえ、化粧崩れしないリキッドファンデーション、毛穴落ちしないリキッドファンデーションはあり得ない!
じゃあどうすれば毛穴落ちを予防できるのかっていうと、方法はいくつかあります。

 

icon-check01-red化粧下地で毛穴落ちを予防する
icon-check01-redフェイスパウダーを塗って、水分の蒸発を抑える
icon-check01-red乾燥しないよう保湿をする
icon-check01-red毛穴引き締めケアをする
icon-check01-red肌そのものを変えていく

 

4つの対処法と、根本から変えていく方法をご紹介します。

 

化粧下地で毛穴落ちを予防する

 

化粧下地の役割の一つに、凸凹を埋めて滑らかに整える!っていう効果があるんですが
毛穴に一番強いのが、シリコン化粧下地。

 

シリコンっていうだけで毛嫌いする人もいるかもしれないけれど、毛穴に関しては、シリコン化粧下地!これはスキンケア大学のドクターも言っています。
シリコン化粧下地の特徴としては、少量でもすごっくさらさらに仕上がること。
毛穴落ちしやすい部分だけポイントで塗ることもできるゆえ、毛穴落ち予防にはもってこい!

 

カバーオイルブロック使用前

 

カバーオイルブロック使用後

 

シリコン化粧下地を塗っただけでこの変化!
すごくね?
ちなみに、しわにも◎。
この上にリキッドファンデーションを塗ると、毛穴落ちしにくくなりますヨ。

 

シルキーカバーオイルブロック

 

使ってるシリコン化粧下地は、シルキーカバーオイルブロックです。

y5ワタクシの口コミ

 

 

フェイスパウダーを塗って水分の蒸発を押さえる

 

リキッドファンデーションを塗りっぱなしだと、水分だけが蒸発してしまい、毛穴落ちしやすくなります。
それなら、蒸発しないようにすればいいわけですよね。
それには、リキッドファンデーションの後に、フェイスパウダーを重ねればOK。
というのも、これはワタクシも経験したからわかることなんだけどネ。

 

リキッドファンデーションを塗った後のツヤ感が好きで、そのまま・・・っていうのが定番だったんです。
ところがある日、昼ごろに鏡を見てぎょぎょっ!
いきなりやってきた~毛穴落ちが!おまけにテカッテルし・・・( ̄_ ̄ i)
水分だけが蒸発して、油分が残りてかてか~

 

どうしたものか・・・って悩んでいた時に使ってんみたのがフェイスパウダーだったんです。

 

で!リキッドファンデーションを塗った後にフェイスパウダーを重ねるようになったら、毛穴落ちがしにくくなったし、テカリもなし!
へぇ~フェイスパウダーってこういう役目があるんだ~・・・って気付いたわけです。

 

フェイスパウダー=乾燥する=しわ

 

こんなイメージがあって、あまり使うことがなかったんだけど、その日を境に、ばんばん使うように。
ただ!フェイスパウダーにも弱点があって、それは、一般的にパウダーファンデーションよりも水分量が少ない!ゆえに、ヘタするとかさかさ~
保湿成分配合の、エイジングケアタイプを使えば、乾燥とかしわへの心配もなく使えますヨ。

 

クリアエステヴェール塗布

 

リキッドファンデーションを塗った状態。

 

マキアレイベルプレストパウダー塗布

 

フェイスパウダーを塗ると粉っぽくなりそうな気もするけれど
見た感じ、そうでもないでしょう?
毛穴落ちしやすい部分は丁寧に塗り、そうでもない部分は軽めにぽんぽんする程度が◎。
塗りすぎると艶感が失われてしまうので気を付けましょう。

 

●⇒リキッドファンデーションとフェイスパウダーまとめ

 

結局のところ、人肌は常に代謝をしているゆえ、毛穴落ちしないリキッドファンデーションっていうのはなくて、いかに予防するかが決め手!
メイク関係では、シリコン化粧下地を使うか、フェイスパウダーを重ねるか、または、両方を使ってみるのがいいかと思います。

 

これらは、簡単にできる外からの対処法です。
しかし、根本的に肌を変えていかないと、毛穴落ちは永遠に続きます。
ここからは、肌を変えていく方法をご紹介します。

 

乾燥しないよう保湿をする

スキンケアならちゃんとやってるわよ~って言われそうだけれど
ただ塗っているのと、肌奥へしっかり浸透させるのは違います。
特に夏は、湿気があることから、ちゃちゃっとすませて、潤ったつもりになっていることが多いもの。

 

お肌は正直です。
正直ゆえに、保湿が足りないよ~と教えてくれるのが過剰な皮脂。
結果、皮脂崩れしやすくなるし、毛穴落ちもしやすくなります。
芯から潤っていないと、肌表面を守るためにでてくるのが皮脂。
人に備わっている自然な反応ですが、邪魔なんですよね~
過剰な皮脂は、乾燥を感じるとでてくるものなので、芯から保湿することで予防することができます。

 

 

毛穴引き締めケアをする

 

考えてみれば、どうして毛穴は開いてしまうの?という疑問が生まれてきますよね。
毛穴が引き締まっていて、開いていなければ毛穴落ちしないのに・・・
子供の頃は、毛穴はないの?っていうくらい目立たなかったのに・・・

 

原因をあげてみると

 

花ミニ (2)洗浄料が強い洗顔料でごしごし洗顔している
花ミニ (2)保湿力が低下して乾燥皮脂がでやすい
花ミニ (2)ストレス
花ミニ (2)冷え症
花ミニ (2)ターンオーバーが乱れて角質が溜り固くなっている

 

などなどいくつかの原因があります。

 

こうして見てみると、毎日のスキンケアだったり体のケアだったり
1つ1つ改善していけばできることもあるんですよね。

 

icon-check01-redストレスで毛穴が開くって聞いたことがないけど、どういうこと?

これは自律神経と関係があります。
ストレスを感じると、自律神経のバランスが乱れ、男性ホルモンが分泌されやすくなってしまうんですよ。
そうすると、皮脂が出やすくなってしまい、毛穴が開きやすくなってしまうわけです。

 

icon-check01-red冷え症で毛穴が開くってどういうこと?

冷えやすい女性は、体温も低め。
そうすると、体温低下を防ぐために皮脂がでやすくなる・・・というわけです。

 

子供の頃はなかったストレスや冷え性。
大人になるにつれ、感じるようになり、それが皮脂過多の原因にも。

 

スキンケアでは、保湿!
潤い洗顔料を使い、1日中乾燥しないスキンケアをするのがおすすめ。
プラス、過剰な皮脂をコントロールするスキンケアがおすすめです。

 

毛穴ケア

毛穴スキンケアでおすすめなのが、ビーグレン毛穴ケアセット。
開き毛穴・黒ずみ毛穴・角栓が詰まった毛穴などに◎。
潤い洗顔料・過剰な皮脂をコントロールし、潤いを閉じ込めるセットになっています。
365日返金保証付きです。

●⇒ビーグレン毛穴ケアセットの口コミ

 

 

そして、一番大事なのに気づかないこと。
それは、体の中の肌再生能力が低下していること、潤い不足に陥っていること。

 

毛穴落ちしやすい肌を作っているのは、実は体です。
健やかな体からは、健やかな美肌が生まれて育っていくもの。
しかし、大部分の人は、一番大切な部分を見ないし、見ても見ぬふり。
結果として、健やかとはいいがたい肌が生みだされるわけです。

 

毛穴落ちに永遠に悩まされるか、それとも引き締めていくかは心がけ次第なんです。
いつまでも対処法で済ませることも1つの方法ですが
根本から肌を変えていくほうが、美肌に近づき、キープしやすいかと思います。

 

まずは、体の中から健やかに。
インナービューティーを目指しましょう。

 

食べて、寝て、巡らせる!
この3つが整えば、肌は変わりだしますヨ。

 

体に肌に必要な栄養素をまんべんなくとり入れるのが基本です。
食生活は特に気を付けたいですね。
バランスよく栄養素を取り入れるのには、プラセンタサプリメントがおすすめ。
私の健康と美容のお守りになっています。

 

●⇒50代おすすめプラセンタはこちら

●⇒おすすめのプラセンタドリンクはこちら

 

 

ファンデーションの化粧崩れや毛穴落ちを予防する方法はくつかあります。
1つ1つ試して、自分に合った方法を探してみてくださいね。

 

ファンデーションの毛穴落ち予防法 毛穴落ちしないファンデはない でした。